2006年05月30日

限りなくアウトドアに近いトイレ

昔、日本人はトイレのことを「憚(はばかり)」とか「雪隠」とか呼んでいたという。我が家のソレは「憚る」とか「隠す」とかそういうのとはカナリかけ離れた位置にある。というか、「そのようにした」といった方が正確かもしれない。人んちのトイレを見てもあんまり面白いもんでもないかも知れないけど、こんな生活もあるんだってカンジで、トイレだけに軽く流して下さいませ。
※ちなみに我が家のは「流す」タイプではなく「溜める」タイプ。性格はその反対でありたいもの。


トイレ外観.jpg
トイレ外観。右手が住居。


土間からトイレへのアプローチ.jpg
住居から土間を通ってトイレへ・・・



渡り廊下.jpg
右手が土間で左手がトイレ。渡り廊下(?)を渡って行く。


限りなく野に近いはばかり.jpg
ドアは一応あるんだけど敢えて開け放ってる。だって狭いんだもん!後ろは林みたいなトコだし、隠す必要ナシ!土間のドアだけ閉めればOK。隠蔽率50%といったところ?ベトナムの0%も経験済みだし、カナリ隠れてるってことで・・・。開放感があって、なかなかいい。難点は夜中に行きたくなった時が遠くて面倒なトコ。


はばかりアップ.jpg
内装はグリーンのグラデで統一・上方の小窓から光が降り注ぐ明るい作り(笑)。


トイレの写真ばかりで失礼。。。
そうそう、先日初の「汲み取り」を体験。って、自分でやったわけじゃなく「屋久島衛生社」ってとこに頼んだんだけど。屋久島はまだまだそういうトイレが主流(たぶん)。トイレの容量によって値段が違うらしく、ウチはMサイズで2730円也!「流さないトイレ」に抵抗はないけど、まだ用を足した後に「し忘れた(流し忘れた)感」アリ。その感覚がなくなった頃に「屋久島人」になるのかも・・?!










posted by フジヨピ at 13:05| 鹿児島 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛んでいけ!

先日タロ邸の前で、今まさにさなぎから出ようとしている蝶々をタロちゃんが発見!いい瞬間に立ち合わせてもらった。


さなぎから蝶々へ・・・
ちょうちょの羽化@.jpg


無事蝶々に・・・
ちょうちょの羽化A.jpg


ところでこの蝶々、よく見かけるけど何ていう名前なんだろう?!
posted by フジヨピ at 11:44| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fベーカリー開店間近?!

待望のパン焼き機がやってきた。東京には美味しいパン屋さんが沢山あるけど、屋久島はそうもいかない。こういってはナンだけど「ウマイもんが食べたければ自分で作れ!」っていうのが現状。それは承知で来たから、それを楽しむしかない。

イチから自分でやるのも楽しいケド、毎朝そのために早起きなんてできないし・・・。夜セットしておけば、翌朝焼きたてのパンが食べられるなんてステキ!ってな訳で奮発して買ってしまった。

作り方は簡単。機械の中に水・強力粉・砂糖・塩・スキムミルク・ドライイーストを入れてセットするだけ。今回は秤がないから、代わりに計量カップを代用。温度計もないから水温も勘。ただ突っ込むだけだし分量も適当だったから、ホントに美味しいのができるの?と半信半疑だったけど・・・さてお味は?


う〜ん、この匂い・・・たまらん!!!
パンとリュ.jpg
夕方セット。試しに今回は高速でやってみた。それでも3時間近くかかる。夕食を終えて我が家に帰ってきて扉を開けた途端、ぷ〜んとパンのいい匂い。パンの焼けた匂いってなんで人をこんなに幸せにさせるんだろう。この匂いと共に毎朝起きられるなんてステキ!目覚めがよくなりそう。

生まれた!
パンが出た!.jpg
パンが出てきた!ふっくらしててカワイイ!


こんなんが焼けました!
こんなん焼けました!.jpg
クリームバスタを食べたばっかだったけど、焼きたてを試食しない手はないでしょう。まわりはカリッと、中はもっちり。ほんのり甘くて美味しい!カナリ適当だったから心配だったケド、ちゃんとできた。満足・満足!


これから毎日活躍してくれそうで嬉しい。思ったよりコストはかかるケド、「焼きたて」が食べられることと、美味しさと匂いに免じてOKとしよう。これから色んなバリエーションを広げていこう。


posted by フジヨピ at 11:24| 鹿児島 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

新月の願い

先日Nさん宅へ行った際、「新月のソウルメイキング」という本を借りてきた。著者によると、願いを叶える最もパワーを持っているのは「新月」とのこと。新月になってから48時間以内(最も効力を発揮するのは8時間以内)に願い事をすると必ず叶うんだって!Nさんも毎回やっていて願いが叶っているとのこと。それは願わない手はない!ってことで二人して、お願いしてみた。ホントは新月になった直後、近ければ近いほどパワーは強いらしいんだけど、結局8時間以内ギリギリになってしまった・・・つぅところがアタシ達らしいか、ってことで、次はもっと早くに願うぞ!


新月の願い.jpg


書き方には簡単な決まりがある。
☆毎月手書きでリストを作ろう
☆1回に10件を超えるリストを作ってはいけない
☆1回に2件以上の願いを作ろう
☆リストを作ったら日付を書き、保存しておこう

次の新月は6月26日1:06AM。みんなも願ってみては?
posted by フジヨピ at 12:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユリの王様

アメリカに行っていた後輩Mちゃんが、この度大学を卒業して日本に帰って来た。一昨日「結婚のお祝いに・・・」とカサブランカの大きな花束を送ってきてくれた。ありがとう!!!ヤマユリなんかの、凛として質素なカンジもいいけど、カサブランカも貫禄があっていい。さすがユリの王様!ってカンジ。


カサブランカ.jpg
残念ながら我が家にはまだ、こんな立派なお花を飾る花瓶がないから、大きいものは全て軍物の楕円バケツに。。。まぁ、こんなんも我が家らしくていいってことで・・・
posted by フジヨピ at 11:40| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・草・木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。