2006年06月29日

ブラックホール脱出?!

どうやらブラックホールから脱出できたカンジ。まだまだ安定した走りは出来ないけど、今はだいぶ気を楽にして走ることが出来てる。変な汗も出なくなったし、喉の渇きも少なくなった。今まで、担当以外4人の教官に習ったけど、その人たちとはいい雰囲気でできてるから、担当とは相当相性が悪かったんだと思う。仕方がないね、人間同士だから・・・。きっとあの教官もアタシを教えなくなってホッとしてるハズ。お互い良かったんじゃないかな。

仮免まであと少し。上がった気分のまま、突っ走りたい。本番には結構強い方だと思う。舞台に上がってしまうと落ち着く性分。バイクの時も、教習は落ちまくったケド、卒研は何かに導かれてるみたいにスムースに行った。今回も「勝利の神」が降りてきてくれますように・・・。あ〜早く帰りたいよう。

posted by フジヨピ at 16:01| 鹿児島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

ふぅ。

昨日・今日は教官を変えてもらった。一見恐そうだったけど、逐一細かいことを言わないし、指摘の仕方もウマイ。「水前寺清子の歌じゃぁないけど、3歩進んで2歩下がる・・・ってカンジだなぁ」って調子。出来た時は「今のタイミングは良かったなぁ」ってちゃんと評価してくれる。

運転は少しずつ慣れてきたけど、確認や合図、進路変更のタイミングなんかはまだまだ。それが安定したら仮免だって。どうにか今週取れますように。とにかく気分だけはものすご〜く楽になった。ふぅ。まぁボチボチ頑張りますか。

励ましのコメントやメール、有難うございました。頑張ります!
posted by フジヨピ at 16:16| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

いつもご馳走様です。。。

さきおとといは、屋久島からガイドの友人Sやんがやってくるというので、BBQの用意をしていた。なのにSやん来ず・・・美味しい鹿肉や野菜たちはアタシたちの胃袋に入ったのでした。鹿肉、美味しかったぁ。

BBQ.jpg
倉庫でBBQ。なかなかいいシチュエーション。ゴハンは美味しいし、ビールも進む!
posted by フジヨピ at 16:11| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お手伝い

M家は主に、装花に使う「グリーン」を育てて出荷している。それに加えお花やさんもしている。とにかくみんな、朝から晩までよく働く。昨日・一昨日はアタシも少しお手伝い。今日もブログの更新が終わったら手伝いに行こう!

仕事☆.jpg
刈ってきた葉っぱの先の茶色い部分をカット。きれいにして出荷する。地道な作業。
posted by フジヨピ at 16:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

M家の人々

Cりんの実家・M家。笑顔がステキで「天然」なカンジのカワイイお父さん。面白くて働き者のお母さん。お笑い系で面倒見のいいチャキチャキのCりん。ほんわかとした雰囲気のお料理上手な妹のSちゃん。その家族メンバーに加え、今スコットランド人のダンカン(28歳)と、昨日やってきたオランダ人のメノウ(23歳)という男の子がステイしている。

彼らはウーフ(WWOOF)http://www.wwoofjapan.com/japanese/index-j.shtmlというシステムを使ってM家に働きに来ている。ウーフというのは、日本では主にオーガニック系の農家などが、労働力として受け入れる代わりに、宿泊や食事を提供するというシステムだそう(詳しくはHPを見てみて!)。つまりM家はその受入先になっている。

そもそものきっかけは次女のSちゃんが去年の秋から今年の春位にかけて、ウーフのシステムで日本の農家などで居候しながら働いた経験から。北海道・青森・福島・徳島など。農家だけでなく、お花屋さんやお菓子屋さん、陶芸家などの家にもステイして色んな経験をしてきたとのこと。それ終えて帰ってきて両親を説得。つい最近受け入れ側になった。

始めは反対していたお父さんも、不安だったお母さんも今では次にどんな人が来てくれるのか楽しみにしてるみたい。知らない人を泊めて、ひっきりなしに他人が居るという状況は、大変なことも多いと思う。でもそういったことを全く感じさせない。変に遠慮もせず、娘や息子の様に接してるからスゴイよなぁ、と思う。大変なことよりも、外国の色んな話や旅の話なんかを聞ける「プラス」の方を楽しんでるといった印象。自分の娘が同じようにお世話になった分、違う人に恩返しをしているという気持ちなんだろうな。

アタシも今まで色んな旅先で、色んな人にお世話になってきた。泊めてもらったり、ゴハンをご馳走してもらったり、車に乗せてもらったり・・・。だからアタシもいつか恩返しがしたいなぁと思う。車の免許が取れたら、ヒッチの人は乗せてあげたいなぁ。

そしてSちゃんのウーフのステイ先の写真を見たり、話を聞いてたらアタシも行きたくなってきた。まだまだ旅人の血は抜けそうにないな。
posted by フジヨピ at 15:56| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。