2006年10月31日

犬も歩けば蜘蛛にあたる

屋久島では今時分がどうも「蜘蛛」の季節らしい。ここひと月位、ホントに蜘蛛が増えた。(多分)季節に関係なく、もともと蜘蛛が多いこの島。しかも種類も豊富。そこかしこに蜘蛛が歩いてるというのが屋久島の「人家」の現状なんだけど、最近はとにかく「女郎蜘蛛」が巾をきかせていて、ところ構わず蜘蛛の巣を張りまくっている。夜中にボーっとしながらトイレに行こうものなら、蜘蛛の巣が顔を直撃!なんてことも少なくない。

でも昔から「朝蜘蛛は天の使い」なんて言うから、朝に蜘蛛を始末するのはどうも憚られるんだよね。それに蜘蛛は害虫を食べてくれるとも言うしね・・・。だからアタシは蜘蛛は殺生しないようにしてる。でも最近相棒から聞いた話によると、蜘蛛を追ってムカデがくるとか・・・それは困る。う〜ん、どうするべきか。



スパイダー_small.jpg
posted by フジヨピ at 14:32| 鹿児島 ☀| Comment(2) | いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

作品番号1・2・3

夏に東京に帰った際、いつものメンバーで集まった時に「みんなで何か作ろう!」という話になり、相棒の提案で「ねんど」で作品を作ることになった。その時の作品はまだ、相棒の先輩N兄さん宅で熟成中。今回はアタシが「サカナのクッキー型が欲しい!」と言ったのをきっかけに、残りのねんどで作品作りを始めた。


ねんど細工_small.jpg
サカナ・ペンギン・カツオドリ(すべて相棒作)。
アタシはカツオドリがお気に入り。ちょっとマヌケな感じが愛らしい。
posted by フジヨピ at 20:55| 鹿児島 ☁| Comment(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポスター(?)ができた!

先日スタートしたアタシの「ヨーガプロジェクト」のポスターが出来た。表はポーズの写真、裏にインフォメーションを記載した。撮影・制作はウチの相棒。身内ながらそのセンスやアイデアに感心しながら制作現場を見ていたアタシ。なかなかよくできたんじゃぁないでしょうか。相棒に感謝!


パンフが出来た_small.jpg
プロジェクト名は「LOTUS YOGA」。
ポスターといってもA5位のサイズ。
これを友人のガイドさんの車においてもらう予定。


さてさて観光シーズンももうすぐ終わりになってしまうけれど、このポスター効果がどれくらいあるかな。楽しみです。折角立ち上げたことだし、楽しみながら頑張らなきゃな!
posted by フジヨピ at 19:07| 鹿児島 ☁| Comment(2) | ヨーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「人家」なんですけど・・・

先日我が家の土間でゴハンの用意をしていると、視界の端っこに何か動くものが・・・。見てみると中型の「カエルちゃん」だった。一体どこから入ったんでしょう。って、この手の「小動物」が入る隙間はまだまだあるから、当然といえば当然なんだけどね。


かえるちゃん_small.jpg
相棒が首根っこを捕まえると「クゥクゥクゥ」と鳴いて、ちょっと可愛かった。



そういえば1ヶ月くらい前には、やはり土間に「オオゴキブリ」というのが出た。こっちには、都会でもよく見るゴッキーの他に、ゲンゴロウのような風貌をした動きがトロい「サツマゴキブリ」(正式名は知らない)などがいる。その2種が支流で「オオゴキブリ」に遭遇したのはその時が始めてだった。珍しいこともあって、見つけた相棒がわざわざアタシを呼んでくれた程。ひとしきり見物して「始末」させて頂いた。ちなみに彼もかなりトロい。

その夜ウチの「大家さん」=「タロちゃん」にその報告したところ、そんなヤツは知らないという。早速「屋久島虫図鑑」で調べるタロちゃん。そして大笑い。「なになに?!」と???のアタシ達に「人家には出ませんだって〜!」と笑い転げる「我が大家のタロウ」。そしてつられて笑うアタシ達。ということは、あそこは「人家」として認められてないということなのか?!おいお〜い!

ってこんなことを書くと、東京のみんなが遊びにきてくれなそうで心配だけれど、大丈夫だからね〜。いつでもキレイにして、アタシ達も虫さん達もみなさんのお越しをお待ちしております。そして「虫的にあそこは人家として認められてないってことか〜」と大笑いした「大家さんのタロウさん」には、近々家賃の値下げ交渉をしようかと思っておりますが、みなさんどう思われますか(笑)?
posted by フジヨピ at 13:01| 鹿児島 ☀| Comment(2) | いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gっちん有難う!

先日、友人のGっちんから又も荷物が届いた。開けてみると、果物好きのGっちんらしく「梨」や「林檎」、それからお菓子の材料など・・・そしてダンボールの一番底には「ヨガ本」が。こうして東京のみんなから離れたところに住んでいると、手紙や送られてくる荷物がホントに嬉しい(決して催促ではございません(笑))。多分「逆」もそうだと思うけどね。。。距離が離れている分、ついつい疎遠になりがちだけど「あ〜覚えててくれてるんだなぁ」なんて強く実感したりして・・・ホントに感謝です。「ヨガ本」とかも今はネットで買うこともできるけど、やはり島にいると新しい情報が入ってきにくいから、嬉しいなぁと思う。Gっちん、ホントありがとね〜。


新高なしは届いた_small.jpg
油紙の袋に入った「新高梨」は何だかとっても高級チック。
さっそく友人と頂きました。
残りはIちゃんに倣ってコンポートを作って「梨のパウンドケーキ」を作ろう!

posted by フジヨピ at 12:16| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。