2007年05月29日

明日を楽しみに・・・

ある人の誕生日当日のブログを見ていたら「この一年も、いつまでも、眠る前は、明日を楽しみにして生きたいと思います」との一文があった。

何となく過ぎていく日常、何となく眠りにつく毎日・・・「明日を楽しみにする」という夜が何日あったか・・・と思う。「過去を引きずり、未来の不安ばかり考えていたら“今”が生きられない」とある人が言っていた。

これから先の人生「明日を楽しみに」生きられるように・・・まずは「今」をちゃんと楽しんで行きよう。

今日は屋久島の友人A田くんと、種子島の友人C絵ちゃんの誕生日。ふたりともおめでとう☆
posted by フジヨピ at 11:47| 鹿児島 ☁| Comment(2) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロの道具

東京にいた時に相棒とよく行った場所ナンバーワンは「合羽橋道具街」かもしれない。もともとプロの料理人などが買いに来ていたところ。でも近年はちょっとした観光スポット。アタシたち一般人も買うことができる。

去年、屋久島に来る前にも色んなものを買い求めた。そのひとつが「鉄のフライパン」。相棒が欲しがったんだけど、重いし持ち手が熱くなりそうだし・・・アタシはなんとなく気が進まなかった。「まったく男は道具ばっかりプロっぽいのを使いたがるんだから!」とココロの中で思いながら、しぶしぶ購入。



0529フライパン.JPG



はじめは意地を張って使わなかったりしたんだけど(笑)、ある時から使い始めたら「いいっ!」。簡単に気に入ってしまった。確かに重いけど、持ち手は大して熱くならないし、何よりテフロンなんかと比べて、「焼き物」が格段に美味しい。スライスして塩胡椒をしただけのジャガイモ・卵焼き・ホットケーキ。。。なんともいえなく美味しく焼ける。

手入れも大して面倒じゃない。洗剤を使わずにガシガシ洗える。道具ばかりが増えるのは好きじゃないけど、コレは最近のヒット。やっぱり「プロ」が使うにはそれなりの理由があったんだな〜と実感。恐れ入りました。これからも大事に使って行こう。
posted by フジヨピ at 11:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くちなしの黄色い花

外から帰ってきて玄関を開けると、甘〜い香り。その正体は、この間戴いてきた「くちなし」の花。

今、屋久島の里にはくちなしの花が沢山咲き誇っている。実家の辺りでよく咲いていたタイプのくちなしもあるけれど、屋久島でよく見かけるのは、花が一重のもので、しかもものすご〜く大木になる。「くちなし=低木」のイメージだったから、始めはくちなしだって判らなかった程(後日写真アップ予定)。

♪くちなしの〜白い花〜なんて歌があるけれど(又いくつだ?っていわれそう・・・)、摘んで一晩経つと、鮮やかな黄色に変化する。それは単に「時間が経ってきたなくなった」というカンジではなく、「くちなしの中にあった色素が出てきた」といったイメージ。

くちなしの花が終わって実になると、それはオレンジ色になり、乾燥させて栗きんとんなどの着色に使う。実は水につけると鮮やかな黄色が溶け出す。当にあの時の色。なんだかなるほど〜と思ってしまった。本当は実に行くはずだった色を、花を通して見た気がした。

花はとかく綺麗な時だけを見がちだけれど、枯れていく様を見届けるのも又「乙」だ。そういえば写真家=荒木経惟氏も、枯れゆく花を撮っていたっけ。。。



0529クチナシ.JPG
枯れてもまだ、その香りは健在だ
posted by フジヨピ at 11:02| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 花・草・木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実のなるもの

「実のなる果物」が自分の家にあるのはいい。

去年の年末だったか・・・近所で畑をする一色父さんから貰ってきたパッション。試しに、剪定した枝(?)を5本程貰ってきて、「ダメ元」で土に挿した。ちょっと前まで根付いてるんだか、ダメになってるんだか判らなかったんだけど、ある日気づいたら新しい葉っぱが出始めていた。さてさて、これからどんなペースで大きくなっていくかが楽しみ。早くパッションの実をつけてほしいなぁ。

そしてもうひとつ。種子島の友人Cりん(お花屋さん)が、先月屋久島に来た時にくれた「ワイルドベリー」が赤い実を付け出した。普通のイチゴと違って、先っぽがシュっとシャープでいい形。そろそろ食べごろだ。今から収穫しようかな。



0524パッション.JPG



0525ワイルドベリー.JPG



季節のフルーツが、切れることなく自宅の畑で育ったらステキだな〜。
posted by フジヨピ at 06:21| 鹿児島 ☁| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

実ってきました

我が家の畑の作物たちが徐々に実ってきた。これから梅雨・台風・虫など、不安な要素は沢山だけど、今のところボチボチ順調に(?)発育中。



0524ファーストトマト.JPG
ファーストトマト



0524イタトマ.JPG
イタリアントマト



0524キュウリ.JPG
キュウリ



0527タイキュウリ.JPG
タイキュウリ



昨日は今シーズンのトップバッタ−=「タイキュウリ」を収穫。ふたつに割って、味噌マヨ×カイエンヌで頂いた。中身がぎゅっと詰まってて美味しかったぁ。これからの収穫が楽しみになってきた。「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」・・・収穫の時まで元気に育ってほしい。そのためには畑に、アタシたちの「足音」を毎日聞かせてあげなきゃね。
posted by フジヨピ at 22:33| 鹿児島 ☁| Comment(2) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。