2007年06月28日

雨の日があるからこそ・・・

朝から快晴!朝にお日さまを拝むのは、一体何日振りだろうか?屋久島の雨には本当に閉口することが多いけど、だからこそ晴れの日がものすごく有難い。この季節は本当に、こころからそう思う。晴れが続いたら続いたで、暑いのなんのってつい文句を言ってしまう、我が儘なアタシたち。でも晴れの日も雨の日も・・・それぞれ役割があり、それぞれが重要だと実感する屋久島生活。

久々の晴れの日は、(前にも書いたケド)忙しい。朝から窓という窓を開け、扇風機も使って空気を循環させ、ありとあらゆるものを干しまくる。あ〜あれもこれも黴びてる!なんてショックを受けつつ・・・でもそれに果敢に立ち向かい、ものの何分かで汗だくになった。さてさてこれから「第二弾」の洗濯物干し!あ〜、汗くさいアタシ。でも今やらなくていつやる?!明日は又雨かもしれないからね。
posted by フジヨピ at 12:09| 鹿児島 ☁| Comment(5) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

第2回種子島トリップ

先週末、又も種子島に行ってきた。屋久島=宮之浦港からフェリー太陽で、約1時間。片道1,400円で、南種子の島間まで行くことができる。

土曜日、大雨の屋久島を出発して島間に着くとなんと快晴!前日に職場の歓送迎会でお疲れのCちゃんが、眠気返上で迎えに来てくれていた(ありがとう!)。

午前中はCちゃん・Pターと共にのんびり過ごし、午後は彼らの友人がもうすぐオープンさせるという「moon bar」の現場を見せてもらったり(オーストラリア人のDくんが殆ど自分で内装や家具作りをしている)、先日知り合った民宿「友悠」に遊びに行ったりした。

どこへいっても必ず「今日の波は〜」という話になる。これが種子島流挨拶(笑)。CちゃんもPターも、Dくんも、民宿のM橋くんも・・・勿論「サーファー」だ。当たり前のように「波」の話になり、みんな日課のように「波チェック」に走る。頻繁にすれ違うボードを積んだ車。「あ〜、種子島なんだな〜」と実感する瞬間。屋久島と至近距離にありながら、雰囲気や移住者の感じが違う。

ちょっと話がそれたけど、今回は結局波のコンディションがあまりよくなく、2日とも乗れず仕舞だった(ってアタシはやってませんが)。残念!!!その代わり、日曜日の午後は、Cちゃんたちが親しくしているOさんカップルのお宅にお邪魔して、ランチとなった。Oさんたちも約1年前に関東から移住。サーフィンを始め、多趣味のお2人。バイクやキャンプ、音楽など・・・「好きなこと」が近い同士、ほんの少しの時間だったけれど、ギターを弾いたり歌ったり・・・楽しく「密」な時間だった。

こうして年齢や性別や国籍を越えて、人と人とが繋がっていくのは楽しい。今のところアタシは「サーフィン」をやる予定はないけど、趣味嗜好の合う友達が増えて行くと、種子島が又ぐっと近くなるような気がするし、行く楽しみが増える。

来月はCちゃん・Pター、そして彼の幼なじみが屋久島にやってくる。暫しインターナショナルな我が家に・・・。どんな日々になるか楽しみだ。今から少し英語のおさらいでもしておこうかな(笑)。

今回もCちゃん・Pター、お世話になりました。ありがとう!感謝!そしてDさん・Iちゃん・M橋さん・Sさん・Rさん、楽しい時間をありがとう、これからもよろしくね〜。

posted by フジヨピ at 11:25| 鹿児島 ☔| Comment(2) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨の屋久島と雷の恐怖

ここ一週間ほど、まともな晴れ間を見ていない。「空梅雨」なんて話もあったけど、とんでもない!充分すぎるくらいに降ってるし、なにより「雷」がスゴイ。今日も晴れると聞いてたから期待してたんだけど、どんよりした空からは時折ぽつぽつと雨が落ちてきている。

とにかく東京の梅雨とは比べものにならない雨量と湿気(とくにアタシたちが住む安房は屋久島のなかでも雨量がスゴイ)。「THE日本の梅雨」ってカンジだ。畳は常に湿り気を帯び、皮ものを筆頭にカビが生え始めた。そしてなにより、ちょっと動いただけで、自分自身が激しく湿気を帯びる。ふぅ。

とにかく一日中「扇風機」を回し、実家から送ってもらった「除湿器」で洗濯物を乾かし続ける。信じられない勢いで、4リットルの水が溜まっていく様を見ると愕然とする。この時期になると湧いてくる「カラッ」とした地域への脱出。

そんなこの頃の屋久島。そして先にも書いたケド、このところ「雷」がスゴイので、頻繁に電源を切ることにしている。パソコン・冷蔵庫・電話。一番壊れて困るものの電源は、雷が鳴り出したら念のため切る。万が一雷が落ちた場合、ダメになる可能性があるから・・・。

実際友人の一人は、先日の雷で「電話(相手がかけると常に話し中になってしまうらしい)」が、もう一人は「CD」が壊れたとのこと。恐るべし屋久島の雷!って、雷というより「雷対策不足」なのかなぁ?とにかくパソコンと冷蔵庫は、そうそう簡単に買えないし・・・「鳴ったら切る!」で乗りきろう。
posted by フジヨピ at 10:05| 鹿児島 ☔| Comment(0) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

祝福

一昨日の晩、安房沿いのBar(?)「散歩亭」で、T郎&M和ちゃんの結婚披露パーティーが開かれた。2人を囲み、飲んで食べて歌って踊って・・・楽しいひとときとなった。

M和ちゃんの着替えを手伝うために、一足先に会場入りしたアタシ。着替えが終わった後は、しっかり撮影!といっても仕事の機材は、屋久島に来るときに全部売っ払ってきちゃったから、いつものコンパクトデジで撮らせてもらった。絵になるふたり(T郎がしゃべらなければね!笑)だから、撮っていても楽しい。画像の質はよくないかもしれないケド、いい笑顔が撮れたかな。



0619ふたり.JPG
入場前のふたり



0619ちぽ花.JPG
種子島の友人Cさんが造ってきてくれたブーケ



0619美和C.JPG
花嫁@



0619美和A.JPG
花嫁A




0619美和D.JPG
花嫁B



0619美和@.JPG
花嫁C



0619美和B.JPG
花嫁D



0619ふたりA.JPG
お幸せに・・・



「メインキャンドル」の付き具合が心配だったけど、そんなことにもめげずになかよくやってくださいね〜。なにはともあれ、末永くお幸せに☆



<Thanks>
dress:Yoji N
accessories:Akiko O










posted by フジヨピ at 09:49| 鹿児島 ☀| Comment(11) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

プロの技・・・こっそりと・・・そしてヨーガとみんなに感謝!

我が家の「大家」であるT郎&M和ちゃんが、結婚披露パーティーを開くことになったので、M和ちゃんの衣装=アタシのドレスを、急遽相棒の実家から送ってもらった。

友人のヨージさんが作ってくれた、色んな意味で(笑)カナリ思い入れのあるドレス。サンバダンサーであり、デザイナーでもある彼は相棒の先輩。1年のうち、半年を日本・もう半年をブラジルで過ごす、めっちゃ濃くてめっちゃ魅力的な男。

一昨年の10月、ブラジルに飛び立つ直前の彼に、ウエディングドレスの制作を依頼した。そして帰ってきたのがなんと!結婚式の3日前!!!仕事とチケットの関係でこんなにもギリギリになってしまったとは言え、半ばぶち切れ気味のアタシたち・・・そして帰国当日、我が家にやってきたヨージにアタシがまずしたことは「跳び蹴り!」(笑)。

でも「絶対いいもの作るから!」の言葉を信じ、速攻2人でデザインの打ち合わせ。アタシが考えていたデザインに、プロとしてのアイデアや意見が加えられ、あっという間にデザインが決定→採寸となった。そして次の日の夕方には、ほぼ仕上がったドレスが我が家に届けられた。試着をして細かいところを直し・・・当日の朝にはイメージ通り完璧に仕上げられた、とても個性的でステキなドレスが教会に持ち込まれた。「プロの技」と彼の「心意気」に感動。3日前までの怒りは既に遙か南半球までぶっ飛んだ。

・・・そんなドレスが1年ぶりに手元に返ってきた。結婚式前は誰しも自然と痩せるもの。カナリの「ジャストサイズ」だったから「もう着られないだろうな〜」と思いつつも、淡〜い期待をしつつ1年ぶりにこっそり(?)着てみることにした。。。っと!入ったじゃん!!!なんだか嬉しかった。これは確実に「ヨーガ効果」です(笑)!でもホントそうだと思う。さてさていつまで入るか。「戒めGパン」の次は「戒めドレス」。1年に1度はドレスで体型チェック?!しようか。。。なんて。



0619着れた!.JPG
着れた!着れた!(我が家で撮った証拠写真!)
思い切った「ワンショルダー」はヨージさんのアイデア
コンセプトは「妖精」「裸足」「ナチュラル」



0619袖口.JPG
上半身はこんなカンジ



0619袖口アップ.JPG
ベルボトム風の袖口は大のお気に入り



0619靴.JPG
なんとABCマートで買った何の変哲もない靴が、レースを張って大変身!



こんな思い出深い「宝物」のドレス。東京に居る「妹たち」にも是非是非着てもらいたいと思っている。お蔵入りじゃぁ勿体ない。「something borrow」はシアワセになるアイテムのひとつ。みんなで大事に着ていこう!


今更ながら・・・special thanks
witnesses : Sota・N ; Yuko・S
dress:Yoji・N
rings:Dai・O
ring pillow:Keiko・K
accessories:Akiko・O
hairmake:Rui・S
nail:Mika・I
flower arrengemennt:Shoko・O
photo:Haruna・I
welcome board:Mika・I
music:Moriyasu・N ; Rui・S ;Reiri・S ; Eriko・S
reception:Yuki・A ; Yuko・S ;Megumi・Y ;Hiroko・A



あの日のことを思うと、ホント「感謝」で熱くなる(照)。ホント、1年経った今でも「有難かったな〜」と思う。その他スピーチや余興をしてくれた人たち、タクシーなどの仕切りや二次会で活躍してしくれた友達、教会や会場の方々、そして家族や親戚・・・みんなに感謝!さて、次にヨージの作品を着るのは誰かな?!楽しみ楽しみ☆







posted by フジヨピ at 10:44| 鹿児島 ☔| Comment(4) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。