2007年07月08日

ナゾを解く本

お菓子作りをやっていて、なぜそういうことをするのか・・・なぜそういうことをしてはいけないのかなど、疑問に思うことって沢山ある。失敗の原因が解からないことも沢山ある。それを解決してくれるお菓子本が、長年の「食の友」=Mから送られてきた。これからはこの本でちょっとレベルアップしたお菓子が作れるかも?!M、ありがと〜。



0708相原本.JPG
Mが習っている相原一吉氏の本



0708カトルカール.JPG
同じケーキでも作り方によって、食感や風味、膨らみ方が変わるという例などが詳しく載っている



余談だけれど、折角送ってもらったこの本。昨日の午後に届いて机の上に出しておいたんだけど、夕方帰ってきたら、我が家の湿気でみごとに波打ってしまっていた・・・恐るべし屋久島の(というか我が家の?!)湿気!



0708湿気本.JPG
あっという間にヘナヘナになります・・・
posted by フジヨピ at 14:34| 鹿児島 ☔| Comment(3) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満月の夜

0630月と相棒.JPG
月と相棒



先日、春田集落にある友人宅に行く途中、あまりに月が綺麗で・・・月が海に落とす光が美しくて・・・車を降りて暫しそれに見入った。

「満月の圧倒的な明るさ」と「新月の闇」、その日の星のきれいなこと。都会よりも人工の明かりが少ない分、当たり前だけどそういったことに気づきやすい。治安の問題上、ある程度の明るさは必要だけれど、今の時代「闇」を感じられるというのは貴重なこと。そして闇があるからこそ光が生きてくると思う。

月や蛍などの光を嫌がる人はまずいないだろうと思う。あぁいったやわらかな光を参考にしたら、夜の町ももっとステキな灯りに包まれるのに・・・
posted by フジヨピ at 14:03| 鹿児島 🌁| Comment(3) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の夜長の過ごし方

屋久島にいると、なぜかあんまり「南の島」に住んでるという感覚はない(山に囲まれた、独特の閉塞感と雨の多さが原因か?!)。それでも夏の夜にみんなで、「外でBBQ」なんてやると、ちょっとした南国気分。

先日は我が家の駐車スペースで、初のBBQパーティー。暑さと湿気と焼肉のお陰でビールも進み、まったりとした夏の夜長を楽しんだのでした。



0701BBQナイト.JPG
こんなカンジ
ちなみにブレたのは酔っ払ったせいではありません(笑)




posted by フジヨピ at 13:40| 鹿児島 🌁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

梅雨明けと思いきや・・・

28日からの快晴は予想外に長く続き・・・このまま梅雨明けかと思いきや、一昨日から又、天気は下り坂。今もしとしとと雨が降り続いている。それでも、奄美は梅雨明けしたらしいし、今週末あたり「梅雨明け宣言」が聞かれそうな予感。どちらにせよ、もうすぐ本格的な夏がやってくる。




0629双子雲.JPG
梅雨の晴れ間の雲は「双子雲」
なんとなく縁起がいいカンジ




posted by フジヨピ at 13:00| 鹿児島 ☁| Comment(4) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。