2007年07月16日

嵐の後は・・・

台風の時はな〜んにもしないで、家でのんびりと・・・なんて思っていたのに、台風前は「雨じまい」に追われ、台風の最中は「雨漏り」と戦い、そして台風が過ぎ去った後は、家の中の片付けや屋根の点検、窓に張ったベニヤを外したり、道路に散乱した木の枝などを掃除したり・・・とにかくとにかくやること満載で、落ち着いて休むヒマがなかった。

今回どんな家に住んでいるか・・・それによってカナリ台風前後の過ごし方が違うんだな〜と実感。。。でもいい経験だった。今までTVで観ていた災害のニュース。大変だな〜とは思っていたけれど、やっぱり体験してみないと分からないと思った。

今回は思っていた程の被害はなかったケド、それでもカナリ大変だったし、昨日はどこから手を付けようか・・・ってカンジで、イマイチやる気がおきなかった。しかも昨日は「今更?!」って感じで半日くらい断水するし!!! 相棒と「TVで観てた、家が崩壊した人とか、床上浸水した人なんてホントやりきれないだろうね〜」なんて話したりして・・・。色んなことを考えるいいきっかけになった。

そして我が家の野菜たちも、ほぼダメになってしまった。趣味程度にやっているだけでもショックなのに、それを「なりわい」としている農家の人なんて「ショック」どころじゃないだろうことは容易に想像がつく。

今朝も昨日の片付けの続きをしたり、車やバイクについたであろう「潮」を落としたり・・・まだまだやることは沢山。今年はどうも台風が沢山来るとか。。。大きな台風が過ぎたばっかりだけど、次の台風の時に「のほほ〜ん」とDVDを観て過ごせるように、今から少しでも手を打っておこう。
posted by フジヨピ at 09:10| 鹿児島 ☔| Comment(10) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。