2007年06月19日

鹿対策とタイ胡瓜

ショックな事件から一夜が開けた。昨日は相棒のあまりの落胆ぶりに、アタシも何かやらなくては・・・と、生き残った苗たちに肥料袋でカバーをしたり、アタシなりにちょっとだけ「鹿対策」をしてみた。

相棒は仕事から帰って来るなり長靴に履き替え、どっぷりと日が暮れるまで「鹿よけネット」を張っていた。ご苦労様。もうなにも入ってきませんように・・・。

そんな中、なぜか「実」は食べられず残っていたので「タイ胡瓜」を収穫した。タイで買ってきた種は至極発芽率が悪いけど、これはちゃ〜んと丈夫に成長して、立派な実を付けてくれた。先っぽは憎っくきヤツに食べられてしまったけど、どうにか頑張って再生して欲しい。今日も収穫に感謝。



0619タイキュウリ.JPG
一般的な胡瓜よりも短く、外皮の色も薄い



0619タイキュウリアップ.JPG
皮はちょっと硬めだけど、中は種のプチプチ感がなんともいえなくいい
posted by フジヨピ at 17:15| 鹿児島 ☀| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。