2007年07月16日

嵐の後は・・・

台風の時はな〜んにもしないで、家でのんびりと・・・なんて思っていたのに、台風前は「雨じまい」に追われ、台風の最中は「雨漏り」と戦い、そして台風が過ぎ去った後は、家の中の片付けや屋根の点検、窓に張ったベニヤを外したり、道路に散乱した木の枝などを掃除したり・・・とにかくとにかくやること満載で、落ち着いて休むヒマがなかった。

今回どんな家に住んでいるか・・・それによってカナリ台風前後の過ごし方が違うんだな〜と実感。。。でもいい経験だった。今までTVで観ていた災害のニュース。大変だな〜とは思っていたけれど、やっぱり体験してみないと分からないと思った。

今回は思っていた程の被害はなかったケド、それでもカナリ大変だったし、昨日はどこから手を付けようか・・・ってカンジで、イマイチやる気がおきなかった。しかも昨日は「今更?!」って感じで半日くらい断水するし!!! 相棒と「TVで観てた、家が崩壊した人とか、床上浸水した人なんてホントやりきれないだろうね〜」なんて話したりして・・・。色んなことを考えるいいきっかけになった。

そして我が家の野菜たちも、ほぼダメになってしまった。趣味程度にやっているだけでもショックなのに、それを「なりわい」としている農家の人なんて「ショック」どころじゃないだろうことは容易に想像がつく。

今朝も昨日の片付けの続きをしたり、車やバイクについたであろう「潮」を落としたり・・・まだまだやることは沢山。今年はどうも台風が沢山来るとか。。。大きな台風が過ぎたばっかりだけど、次の台風の時に「のほほ〜ん」とDVDを観て過ごせるように、今から少しでも手を打っておこう。
posted by フジヨピ at 09:10| 鹿児島 ☔| Comment(10) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良い経験してるね。
台風が去った本土は地震。
次から次へと・・・なんだかね。
Posted by hisashi at 2007年07月16日 11:40
台風の影響は思っていたほどではなかった。東京に来る頃には弱くなっていたのかな。
こんなのを体験しても相変わらず冷房入れまくって、ゴミはそこらへんに捨てて。バカな人間はやっぱり一掃されないとダメかもって思っちゃう。
東北は地震もあって大変。
波見物の写真、写真だけでもこえー。無茶するな。
Posted by つち at 2007年07月16日 19:06
<hisashiへ>
うん。なかなかできない経験。人間、自分の身に降りかからないとなかなか「人の身になって思うこと」って難しいよね。ホントはそんなんじゃいけないんだろうケド・・・。こういう災害だったり、兄さんの事故だったり・・・身近で起こったことを活かしていかないといけないね。とにかくみんなが健康で安全でありますように。

<つちさま>
東京に行く頃には大分収まってたでしょう。それでも日常的に台風がある地域とない地域では「備え」が違うから、一概に台風の大きさと被害は比例しないのかもね。
地震も大変だ。いつ自分の所に起こるか解からない・・・コワイよね。そういった災害に備えて何ができるか、考える機会かもしれないね。
Posted by フジヨピ at 2007年07月16日 22:57
お疲れ様でっす〜!
コチラでは、軽くてすみました。
あらためて、屋久島で向かえる台風のすごさを感じました。
何事もなく済むことが、ホント嬉しかったりして。
いろんなこと感じたり、学んだりと、教えられたり、
考えさせられることたくさんあるよね。
台風や雷、豪雨。とても困るけど、課題を突きつけられますー
Posted by y子 at 2007年07月17日 23:30
<Y子さま>
おかえり〜。
ホント、「何ごともない当たり前の日常」って実はスゴイことだよな〜って思わされるよね。当たり前を大切に思えるようでありたいね。
Posted by フジヨピ at 2007年07月18日 01:57
うんうん。。。ほんと天災だけは、なんともできないからね〜。
地震も埼玉もけっこう揺れて、怖かったよ〜!
なんか、こういう時に「非常持ち出し袋」をちゃんと点検したり、中身を見直したり。。。しないとな〜。
学んだ分、きっと強くなるね!*^^*
Posted by おねえ at 2007年07月18日 07:25
台風が少ない事を願います!!
畑も被害にあったのですねー・・
去年も大変そうだったし、今回もお疲れ様様ですーー。
Posted by よこやま at 2007年07月19日 08:35
<おねえへ>
この間の地震、埼玉も揺れたんですね〜。
非常袋、作った方がいいですよね〜。今回、ある程度落ち着いて油断していた時に「断水」になって、水の買い置きをしておかなきゃな、と思いました。「喉元過ぎれば・・・」ってことにならないようなきゃですね。

<めぐたんへ>
台風ね〜。なければないでそれも又問題(海の中の温度が上がりすぎて珊瑚が死んだり・・・)なんだけどね〜。ほどほどな感じだと有難いよ。
畑は又ボチボチやり直しのようです。
Posted by フジヨピ at 2007年07月19日 23:36
関東や関西にいると、本当の台風の脅威・
恐怖は感じれないもんね。あれは凄いよね。
東京とかの大雨洪水強風警報なんて屁みたいな
もんやもんね。自然と仲良く、でも仲良くなり
すぎないように精進してください!!

Posted by ビック at 2007年07月20日 00:32
<ビックへ>
そうだね。災害や病気や怪我や・・・自分に降りかからない限り、ホントの恐怖や痛みなんかは分からないのかも知れない。ケド、できればそういうことと無縁で生きて行けたらなぁ〜と。。。でもある程度はそういうことがないと人間はどんどん傲慢になっていくのかもね。
こっちは台風や雨が凄くても、都会よりも開発が進んでいない分、自然の力も強いし、復活が早いんだよね。都会は三面コンクリート張りの川ばっかだから、水は染みこめずに一気に溢れていく・・・もっと自然といいバランスをとって生きて行けたらいいのにね。
Posted by フジヨピ at 2007年07月20日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。