2007年07月26日

「涼」をもらいにチャリを走らす

屋久島で暮らしていると「健康的な生活をしてそう」などどよく言われる。確かに・・・夜更かしはしなくなったし、朝も早い。ヨーガも毎日やってるし、屋久島や田舎暮らしのイメージからしても、そう思われるのも無理ない。

でも!何度も書いてるケド、とにかくここに暮らしていると歩かなくなる。移動はバイクか車だし・・・近くに行くときはなるたけ徒歩か自転車を使うよう心がけてるケド、東京にいた時と比べると「万歩計のカウント(持ってないケド)」は何分の一か・・・

そんな訳で久々の「休みらしい休み」の本日は、なまった下半身を強化すべく、「チャリ移動の日」とした。まずは安房の街中まで。たまった用事を済ませる。そして「心臓破りの坂?」を、ギアをめ〜いっぱい落としてハァハァ言いながら上がる。

お昼も近くなったので、一度帰ってそれから出直そうか・・・とも思ったケド、そのまま南へ走ることにした。普段は車やバイクで走っている道。普段気づかないアップダウンに気づかされる。汗がダラダラと流れてくる。

もうちょっともうちょっと・・・普段はものの10分で行かれる場所は、案外遠く、ようやく「涼みポイント」の川に到着した。運良く誰もいない。まずは冷たい川水に足をつけ、顔を洗い・・・途中で貰ったパッションフルーツを食べる。そして足をつけたまま、冷たい石に寝っ転がったら、知らないうちに寝てしまった。極楽極楽。

帰りは案外楽ちんだったけど、久々に使った「チャリ筋」は当然相当なまっており、筋肉痛の予感。でも久々にモーターの力を借りずに出かけられたことに満足。滝のように出た汗は水シャワーですっきりと流し・・・なんだか今日はキャンパー気分。そういえば何年か前までこんな旅をしてたな〜。ちょっとだけ「旅感覚」を思い出した。




072610年来の相棒.JPG
10年来の相棒は黄色のプジョー
アタシのずさんな手入れにも、あまり機嫌を損ねることなく・・・よく走ってくれている。感謝。
これで色んな島を巡ったり・・・
東京にいた時は通勤にも活躍・・・
屋久島では・・・う〜ん・・・
これからは積極的に使ってあげよう。




0726足をつけて・・・.JPG
冷たい水に足をつける
服のまま飛び込んでしまいたい衝動をおさえて・・・
今度は水着で行こう




0726涼.JPG
「涼」のお裾分け
川音は眠りを誘い、流れは色んなものを浄化してくれる



夏はやっぱり川がいい。屋久島にはそこここに小さな川がある。ガイドブックには載っていない小さな川を見つけて、人知れず楽しむのも乙なもの。プライベートビーチならぬプライベートリバーを見つける旅はいかがでしょう?
posted by フジヨピ at 16:32| 鹿児島 ☀| Comment(3) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見ているだけで、涼しい^^
どこかな?
Posted by y子 at 2007年07月26日 21:11
<Y子さま>
サル川の近くだよ〜。近々一緒に行こう!
Posted by フジヨピ at 2007年07月28日 10:07
いいね〜。 私達からみると、十分運動してると思うよ。
でも、チャリいいよね。
私も自分のがほし〜!! ダンナのは全部競技用なので、私が乗れないの。

最近は、車やバイクを使わない生活。。。というのを私も意識的にやってます。
へへへ。会社やめたから、それもいいかなって。(笑)
ほんと、小さな発見あるよね〜!*^^*
Posted by おねえ at 2007年08月02日 13:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。