2007年08月10日

朝の過ごし方

この夏はアタシも働いているから、朝は何かと忙しい。でも今日は、ふたりともちょっと早起きしてゆとりがあったので、久々に近所の公園まで行ってヨーガをした。

このところ空はとても不安定。カ〜っと晴れたかと思えば、いきなり振り出したり・・・そんな空模様だけれど、お日様が完全に出る前は涼しいので(雨が降っていなければ)外でカラダを動かずにはとてもいい時間。こんな「ゆとりの時間」を毎日作れたらいいのにな。




0810橋の上から.JPG
公園に行く途中、橋から海を臨む



0810逆立ち.JPG
体操部上がりの相棒は得意の「逆立ち」



0810一本足のポーズ.JPG
「一本足のポーズ」は高度なだけにとても集中する


posted by フジヨピ at 09:42| 鹿児島 ☀| Comment(4) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

「涼」をもらいにチャリを走らす

屋久島で暮らしていると「健康的な生活をしてそう」などどよく言われる。確かに・・・夜更かしはしなくなったし、朝も早い。ヨーガも毎日やってるし、屋久島や田舎暮らしのイメージからしても、そう思われるのも無理ない。

でも!何度も書いてるケド、とにかくここに暮らしていると歩かなくなる。移動はバイクか車だし・・・近くに行くときはなるたけ徒歩か自転車を使うよう心がけてるケド、東京にいた時と比べると「万歩計のカウント(持ってないケド)」は何分の一か・・・

そんな訳で久々の「休みらしい休み」の本日は、なまった下半身を強化すべく、「チャリ移動の日」とした。まずは安房の街中まで。たまった用事を済ませる。そして「心臓破りの坂?」を、ギアをめ〜いっぱい落としてハァハァ言いながら上がる。

お昼も近くなったので、一度帰ってそれから出直そうか・・・とも思ったケド、そのまま南へ走ることにした。普段は車やバイクで走っている道。普段気づかないアップダウンに気づかされる。汗がダラダラと流れてくる。

もうちょっともうちょっと・・・普段はものの10分で行かれる場所は、案外遠く、ようやく「涼みポイント」の川に到着した。運良く誰もいない。まずは冷たい川水に足をつけ、顔を洗い・・・途中で貰ったパッションフルーツを食べる。そして足をつけたまま、冷たい石に寝っ転がったら、知らないうちに寝てしまった。極楽極楽。

帰りは案外楽ちんだったけど、久々に使った「チャリ筋」は当然相当なまっており、筋肉痛の予感。でも久々にモーターの力を借りずに出かけられたことに満足。滝のように出た汗は水シャワーですっきりと流し・・・なんだか今日はキャンパー気分。そういえば何年か前までこんな旅をしてたな〜。ちょっとだけ「旅感覚」を思い出した。




072610年来の相棒.JPG
10年来の相棒は黄色のプジョー
アタシのずさんな手入れにも、あまり機嫌を損ねることなく・・・よく走ってくれている。感謝。
これで色んな島を巡ったり・・・
東京にいた時は通勤にも活躍・・・
屋久島では・・・う〜ん・・・
これからは積極的に使ってあげよう。




0726足をつけて・・・.JPG
冷たい水に足をつける
服のまま飛び込んでしまいたい衝動をおさえて・・・
今度は水着で行こう




0726涼.JPG
「涼」のお裾分け
川音は眠りを誘い、流れは色んなものを浄化してくれる



夏はやっぱり川がいい。屋久島にはそこここに小さな川がある。ガイドブックには載っていない小さな川を見つけて、人知れず楽しむのも乙なもの。プライベートビーチならぬプライベートリバーを見つける旅はいかがでしょう?
posted by フジヨピ at 16:32| 鹿児島 ☀| Comment(3) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

知らないうちに・・・

どうも一昨日あたり?屋久島も「梅雨明け」したらしい。昨日も「晴れる」とか言ってながら曇り時々雨・・・みたいなカンジで、せっかくの休みだったのに布団も干せず、洗濯物も外に出せずに終わった。

そんな天気だったから、梅雨明けしたとはつゆ知らず・・・人づてに「梅雨明け」を知った。今日はやっと夏らしいお天気。島の天気は信用できないけど、部屋干し続きでカラっとしていなかった洗濯物を、干して出かけてしまおうか・・・と考え中。これから本格的な夏が始まる。
posted by フジヨピ at 08:57| 鹿児島 ☁| Comment(8) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

嵐の後は・・・

台風の時はな〜んにもしないで、家でのんびりと・・・なんて思っていたのに、台風前は「雨じまい」に追われ、台風の最中は「雨漏り」と戦い、そして台風が過ぎ去った後は、家の中の片付けや屋根の点検、窓に張ったベニヤを外したり、道路に散乱した木の枝などを掃除したり・・・とにかくとにかくやること満載で、落ち着いて休むヒマがなかった。

今回どんな家に住んでいるか・・・それによってカナリ台風前後の過ごし方が違うんだな〜と実感。。。でもいい経験だった。今までTVで観ていた災害のニュース。大変だな〜とは思っていたけれど、やっぱり体験してみないと分からないと思った。

今回は思っていた程の被害はなかったケド、それでもカナリ大変だったし、昨日はどこから手を付けようか・・・ってカンジで、イマイチやる気がおきなかった。しかも昨日は「今更?!」って感じで半日くらい断水するし!!! 相棒と「TVで観てた、家が崩壊した人とか、床上浸水した人なんてホントやりきれないだろうね〜」なんて話したりして・・・。色んなことを考えるいいきっかけになった。

そして我が家の野菜たちも、ほぼダメになってしまった。趣味程度にやっているだけでもショックなのに、それを「なりわい」としている農家の人なんて「ショック」どころじゃないだろうことは容易に想像がつく。

今朝も昨日の片付けの続きをしたり、車やバイクについたであろう「潮」を落としたり・・・まだまだやることは沢山。今年はどうも台風が沢山来るとか。。。大きな台風が過ぎたばっかりだけど、次の台風の時に「のほほ〜ん」とDVDを観て過ごせるように、今から少しでも手を打っておこう。
posted by フジヨピ at 09:10| 鹿児島 ☔| Comment(10) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

波見物と夕焼け空

夕方、風雨がだいぶ収まったので、相棒と共に「波見物」へ。。。街中には同じことを考えて出てきた人たちの車がちらほら。

まずは春田浜が見渡せる場所へ・・・案の定スゴイ波!ひっきりなしに大きな波が押し寄せてきて、遠目に見てもそれはそれは大迫力でした。



0714春田の波.JPG
とにかく次から次へと大きな波が・・・



その後、安房の港へ。いつもよりもカナリ水位が上がってうねりを帯びた港は、なんだかちょっと不気味。そしてその先の堤防にパワー全開で当たった波は、思いっ切り砕け散り、白い飛沫を空へと飛ばし・・・これまた大迫力。その度に二人して「ウォ〜」と叫び声を上げたのでした。残念ながら車の中から、しかもコンパクトカメラでの撮影となるとその迫力はイマイチ伝わらないかも。でもカナリ凄かったです。



0714安房港.JPG
大波はいとも簡単に堤防を越え、テトラを蹴散らし・・・




0714ナイアガラ?.JPG
波が去った直後は、海水が堤防の壁面を「ナイアガラの滝の如く」流れ落ちます




きっとあと何日かは海も荒れたまま。「波見学」の方はくれぐれも遠くからにしましょう。そしてフェリーもいつまで運休なのでしょうか。実家からの荷物は、鹿児島で足止めを食らっているようです。さくらんぼ・・・美味しく食べられるうちに到着することを祈ります。




0714夕焼け.JPG
我が家の前から見た夕焼け




一時は収まった風。時々思い出したように突風が吹き荒れます。まだまだ油断禁物。それでも夕暮れ時、復活を予感するような空も見えました。明日は曇りの予報。片付けに追われる一日になりそうです。

posted by フジヨピ at 20:32| 鹿児島 ☁| Comment(6) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピークは過ぎたものの・・・

朝からカナリの風雨。土間は相変わらずの雨漏り状態なので、時々面倒を見に行かないと、あっという間に雨水がバケツに溜まるといった始末。それでも相棒がシートを張ってくれたので、色んなトコから水がポタポタ・・・ということはなくなった。でもこれからどこから漏ってくるか解からないので、来たるべき時に備えて「安全そうな場所」に大事なものを移し、今は一段落といったところ。

1時間前と比べると大分収まったような、収まってないような・・・。台風の目は中心を外れたようだけれど、今回の台風はいわゆるピークが過ぎた後も雨雲が残る模様。これ以上被害がないことを祈りつつ・・・まぁ、なるようにしかならないケドね。




0714窓からの景色は・・・.JPG
1時間程前の我が家の窓からの景色
雨も風も、容赦なく・・・といったカンジ
木はわっさわっさと揺れて、まるで下手なドラマのセットの様




0713大荒れ.JPG
昨夕の春田の海
風雨が強くなる前に、お隣りさんと偵察に行った
暗くて解かりにくいケド、物凄いうねりと波で不気味だった




先程平内集落に住むNさんに電話したところ、10時位から停電しているとのこと。幸いアタシたちの住む安房は、電気の方はまだ大丈夫。それだけでもよしとしましょう。さてさて、そろそろゆっくりDVDでも観ましょうか。とにかく今のところ「大丈夫」なのでご安心を!
posted by フジヨピ at 14:36| 鹿児島 ☔| Comment(2) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

只今の被害状況

●被害其の壱:屋根のシート炸裂→土間雨漏り数箇所

●被害其の弐:トイレへのドア、ぶっ飛び


先程、土間上にブルーシートを張り、只今大家のT郎ちゃんと共にドアを修理中。何とかその場をしのぐ。住人に怪我なし。

以上、突風の屋久島より。。。
posted by フジヨピ at 09:39| 鹿児島 ☔| Comment(2) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

でっかいヤツがやってくる!

どうも「台風直撃」の模様。しかもカナリでっかいヤツ。一体どれだけ「でっかい」のか?!沖縄や屋久島で、それなりの台風はなんどか経験してるケド、今回のはカナリ凄そうだ。

今日はバイト先も早めに上がって、昨日に続き台風対策。さて、この家が保つかどうか・・・なぁんていうと心配されそうだけど、大丈夫でしょう(ってなんの根拠もないんだけど)。さて、これから一応窓の補強をしなくっちゃ!そろそろ風も強くなってきました。海からはごうごうという重低音が聞こえています。



0713雨じまい.JPG
昨日のうちに道路側の窓にベニヤ板を打ち付けた
大抵の家はこうして木を打ち付け、ガラスを守る



0713バイク.JPG
バイクも小屋の下に避難
屋根が崩れませんように・・・



0713濁流.JPG
帰宅途中に見た川は既に激流に・・・



0713今日の海.JPG
海もうねりが入って、波も高くなってきた
ちょっと不気味なカンジだった


今夜遅くには雨・風ともにもの凄くなる模様。恐らく停電になることでしょう。食料もたんまり買ったし・・・停電になるまではバイト先のMさんから借りたDVDでも見て過ごしましょう。とにかく被害が少ない事を祈りつつ・・・

さてさて今からふたりで窓の補強、携帯の充電もしっかりしとかなきゃ!電気が切れる前にゴハンを炊いたり、ケーキ作ったりもしなきゃね。「人智を尽くして天命を待つ」ですね。


posted by フジヨピ at 18:44| 鹿児島 ☁| Comment(4) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

暫し共働き

夏の2ヶ月だけ、バイトをすることになった。都会で働く感覚とは勿論違うケド、決まった時間に出勤し7時間働くという規則正しい感じは久々の感覚。生活にメリハリが出ていい。

オーナーやそこに来る人たちと話すのも楽しいし、いい時間を過ごさせて貰っている。座っている時間が長いのはやっぱり疲れるケド、その時はヨーガポーズでほぐして・・・お昼には、晴れていれば建物の前にある大きな木の下で「昼ヨーガ」をしてからランチ。

これから暑い日々がやってくるけど、そんな日には日陰に入って、風を感じながらちょっとだけカラダを動かす。ちゃんと食べて、適度にカラダを動かして、しっかり睡眠をとる・・・これでこの夏を乗り切ろう!




0702ヒカリノナカデ.JPG
木の葉を通して入ってくる光は柔らかく心地いい




☆木曜以外の平日、携帯の電波が入らないことが多いかと思いますがご了承を・・・。「foma」というか、アタシの「n700i」が問題?!非常に困るなぁ。
posted by フジヨピ at 15:33| 鹿児島 ☔| Comment(2) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

梅雨明けと思いきや・・・

28日からの快晴は予想外に長く続き・・・このまま梅雨明けかと思いきや、一昨日から又、天気は下り坂。今もしとしとと雨が降り続いている。それでも、奄美は梅雨明けしたらしいし、今週末あたり「梅雨明け宣言」が聞かれそうな予感。どちらにせよ、もうすぐ本格的な夏がやってくる。




0629双子雲.JPG
梅雨の晴れ間の雲は「双子雲」
なんとなく縁起がいいカンジ




posted by フジヨピ at 13:00| 鹿児島 ☁| Comment(4) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

雨の日があるからこそ・・・

朝から快晴!朝にお日さまを拝むのは、一体何日振りだろうか?屋久島の雨には本当に閉口することが多いけど、だからこそ晴れの日がものすごく有難い。この季節は本当に、こころからそう思う。晴れが続いたら続いたで、暑いのなんのってつい文句を言ってしまう、我が儘なアタシたち。でも晴れの日も雨の日も・・・それぞれ役割があり、それぞれが重要だと実感する屋久島生活。

久々の晴れの日は、(前にも書いたケド)忙しい。朝から窓という窓を開け、扇風機も使って空気を循環させ、ありとあらゆるものを干しまくる。あ〜あれもこれも黴びてる!なんてショックを受けつつ・・・でもそれに果敢に立ち向かい、ものの何分かで汗だくになった。さてさてこれから「第二弾」の洗濯物干し!あ〜、汗くさいアタシ。でも今やらなくていつやる?!明日は又雨かもしれないからね。
posted by フジヨピ at 12:09| 鹿児島 ☁| Comment(5) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

梅雨の屋久島と雷の恐怖

ここ一週間ほど、まともな晴れ間を見ていない。「空梅雨」なんて話もあったけど、とんでもない!充分すぎるくらいに降ってるし、なにより「雷」がスゴイ。今日も晴れると聞いてたから期待してたんだけど、どんよりした空からは時折ぽつぽつと雨が落ちてきている。

とにかく東京の梅雨とは比べものにならない雨量と湿気(とくにアタシたちが住む安房は屋久島のなかでも雨量がスゴイ)。「THE日本の梅雨」ってカンジだ。畳は常に湿り気を帯び、皮ものを筆頭にカビが生え始めた。そしてなにより、ちょっと動いただけで、自分自身が激しく湿気を帯びる。ふぅ。

とにかく一日中「扇風機」を回し、実家から送ってもらった「除湿器」で洗濯物を乾かし続ける。信じられない勢いで、4リットルの水が溜まっていく様を見ると愕然とする。この時期になると湧いてくる「カラッ」とした地域への脱出。

そんなこの頃の屋久島。そして先にも書いたケド、このところ「雷」がスゴイので、頻繁に電源を切ることにしている。パソコン・冷蔵庫・電話。一番壊れて困るものの電源は、雷が鳴り出したら念のため切る。万が一雷が落ちた場合、ダメになる可能性があるから・・・。

実際友人の一人は、先日の雷で「電話(相手がかけると常に話し中になってしまうらしい)」が、もう一人は「CD」が壊れたとのこと。恐るべし屋久島の雷!って、雷というより「雷対策不足」なのかなぁ?とにかくパソコンと冷蔵庫は、そうそう簡単に買えないし・・・「鳴ったら切る!」で乗りきろう。
posted by フジヨピ at 10:05| 鹿児島 ☔| Comment(0) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

振り返ればヤツがいる!

予想通り日も暮れた8時前、「流し虫」が出現した。ひとつだけ付けていた電気を急いで消す。かろうじてパソコンだけ付けて「yahoo動画」で暇つぶし。とにかく「ヤツら」が去る時間帯をやり過ごすしかない。動画を見ている間もパソコンに向かって飛んできたり、壁に当たる音がしたり、はたまたアタシたちにぶつかってきたりで落ち着かない。極めて機密性の低い我が家は、幾ら頑張って電気を消しても入り放題だ。

約2時間後、なんとなく数が減った気配。そして電気を付けるとそこらじゅうに「流し虫」が・・・。う゛わ〜!!!去年はこんなに凄くなかった。まずは相棒が掃除機で処理をはじめる。一段落ついて今度はアタシが出動。幾らすっても振り返れば必ず又、ヤツらが居る。ホントにきりがないといった状態だ。

短時間で相当疲れたので、お隣さんへお風呂を借りに行くと、既に疲れ切ったM和ちゃんと「コロコロ」を持って処理を続けるT郎ちゃんがいた。屋久島に5年程住んでいるT郎ちゃん曰く、「こんなに出たのは始めの年以来」だそうだ。

「流し虫」・・・名前は風流な感じでいいけど、その姿・形・色・歩き方などすべてが気持ち悪い。虫全般、けっこう大丈夫な方ではあるけれど、ああやって「数」で攻めてくるのはなんともイライラする。そしてなぜか二匹連なって歩いている姿はホントに気持ちが悪い。もうすぐ1時。ほぼ処理したものの、まだまだヤツらは潜んでいる。今も振り返ればヤツがいる!ほらやっぱり・・・とにかく早くこの時期が終わってくれるのを祈るばかりだ。みなさん、おつかれさまでした。

本日の流し虫・・・数百匹
posted by フジヨピ at 00:55| 鹿児島 ☔| Comment(7) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

およばれランチ

昨日は近所に住むY子さんのお宅に、SAKURAさんと共にランチにおよばれ。歩いて行かれる距離に友達の家があるというのは、なんだか楽しいしココロ強い。都会に暮らしていた時にはなかなかなかったこと。気軽にランチをしたり、何かを届けたり・・・ここではそんなことがしばしばある。

昨日はY子さんが、野菜たっぷりの「タコライス」「ハッシュドポテト」「塩らっきょ×鯖節」を用意して待っていてくれた。どれも美味しくて3杯くらいおかわりしてしまった(笑)。塩らっきょはこの記事の前にアップしたばかりだったからタイムリー。やはり「鯖節」と一緒に・・・塩加減もちょうどよく、お酒がすすみそうなお味でgood(飲んでないですよ)!

食後はSAKURAさんが作ってきてくれた、パン焼き器で焼いたという「黒糖ケーキ」と、アタシの「紅茶とマーマレードのケーキ」。美味しいコーヒーと共に「別腹」に収めて・・・ふぅ。(写真取り忘れた〜)

楽しい時間はあっという間で、お腹が満たされたまま帰宅。こんな日は夕食を作る気がイマイチおきなかったりして・・・(ゴメンよ〜)。お腹を空かせて帰ってきた相棒には、ちょっとした甘いもので夕飯までを繋いで貰って、暗くなるまで2人で畑作業。なんとかお腹を空かせて夕飯となった。



0607たこライス.JPG
タコライス&ハッシュドポテト
沖縄でおなじみのタコライスはしっかり混ぜて頂くのが流儀
細く切ったジャガイモを塩胡椒で味付けて焼いたハッシュドポテトは
さらさず焼いたことで「もっちり感」が出るんだそう



0607塩らっきょうと鯖節.JPG
塩らっきょ&鯖節
やはりこの組み合わせは最強!



たまにお友達のお宅に行くと、普段自分では作らないものが出てくるから新鮮!レパートリーが広がって嬉しい。今夜は相棒のリクエストで「親子丼」だけど、ジャガイモも沢山あるから早速「ハッシュドポテト」も作ってみよう。

Y子さん・SAKURAさん、ご馳走様でした〜。又ランチ&お茶しましょう☆
posted by フジヨピ at 15:39| 鹿児島 ☀| Comment(2) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

「静かな雨」と「珍客万来」

昨日からなんとな〜く雲行きが怪しくなり・・・やっぱり今朝9時くらいから雨が降り出した。先週は、「ドラマのセット張りの土砂降り」が一日中続いて、我が家の野菜たちもだいぶダメージを受けたので、昨日の夕方はすべての野菜の下に藁を敷いたり、セルに入ったまだ小さな苗たちを軒下に避難させておいたりした(最近はアタシも畑に参加!)。けれども今日の雨は屋久島らしからぬ「静かな雨」。礼儀正しくまっすぐに降ってくれているので、玄関の扉は開け放ったままだ。

都会じゃ考えられないのかも知れないけど、ここでは玄関の扉は雨じゃない限り全開だ。どうも締め切った空間に居るのが苦手。晴れの日は窓も全開。だから当然色んなものが入ってくる。昨日はふと入り口をふり返ると「トカゲ」が進入してきていた。アタシが近づくと慌てて出て行ってしまった。

そして次は大きな「トンボ」。こちらは暫く勝手に飛び回った後、ソファーの間から抜けなくなっていたので捕獲→撮影→リリース。これからますます「虫」の季節。さて、今度はどんな珍客が現れるのか・・・?!


0523ドラゴン乱入!.JPG


posted by フジヨピ at 14:03| 鹿児島 ☀| Comment(4) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

夕散歩

日一日と陽が長くなってきた。7時過ぎまでは余裕で明るい。相棒も5時半過ぎには帰ってくるし、そこから陽が暮れるまでの間、外での時間が楽しめるようになってきた。

「秋から冬にかけて」と「冬から春夏にかけて」で、こんなにも外の明るさや温度や・・・それにともなった自分のカラダの調子・生活のリズムみたいなものが違ってくる(左右される)、ということがここで生活しているとよくわかる。都会にいたときも、それなりに感じてはいたけれども、ここではそれが顕著だ。

夕方の自由時間、今までは畑仕事をすることが多かったけれど、この間は2人で近くの海を散歩した。相棒は前日に、ひとりでその場所を散歩して、あまりにキレイだったので誘ってくれたのだ。

潜り好き(素潜り)の相棒は、その場所に着くとウエットスーツを着込み、海へ。。。その間アタシは海辺を散策。今まで見た屋久島の海とはちょっと違うカンジの場所。地形も面白かったし、海の色も、トカラや沖縄のようだった。ちょっと行きにくいけど、「お気に入りポイント」がまたひとつ増えた。


0511イワタイゲキ.JPG
ポイントに行くまでの道には、様々な浜辺の植物が・・・
これは恐らくトウダイグサの仲間「イワタイゲキ」。
グラデーションがもの凄く美しい。


0511海へ.JPG
海へ出て行く相棒は水を得た魚。


0511ミノカサゴ.JPG
丁度引き潮だったので、海には沢山のプールが・・・
そこを覗くと「ミノカサゴ」がゆ〜らゆら。
プールには色んな魚が泳ぎ回っていて、まるで水族館のよう。


0511漁から帰る.JPG
7時ちょっと前、海からあがってきた。


これから夏に向けて、早朝と夕方の時間が気持ちいい。この時間をどう過ごすか・・・それが一日の「満足度」のバロメーター。
posted by フジヨピ at 11:12| 鹿児島 | Comment(2) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

絶景ランチ

一昨日、帰省するY子さんとS介くんを空港に送った後、タイミングがよかったので、相棒と「外ランチ」をすることにした。

相棒の会社からしばらく山側に上がっていくと、絶景ポイントにたどり着いた。橋から下を覗くと、はるか遠くに川が流れ、そのまわりには木々が生い茂り、緑のグラデーションを作っていた。そして反対側を見ると海。う〜ん、なかなかいい場所じゃない!

気持ちよく晴れた日は、「インドアランチ」じゃぁ勿体ないよね。お弁当を持って外に出れば、気分も味も変わるハズ!そういえば東京に居た時も、ランチは極力外に出て食べてたな〜。



0410絶景ランチ.JPG
山も川も海も見える場所でのランチは贅沢!
道路(橋)の上ってトコガイマイチだけどね。
今日は「ムング豆入りカレー弁当」



0410絶景かな.JPG
様々な緑のグラデーションで山が立体的に見える。
始めは何となく「物足りなさ」を感じていた屋久島の新緑。
最近は緑(色)の豊かさがすごいな〜と思うようになってきた。
posted by フジヨピ at 10:30| 鹿児島 🌁| Comment(2) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

VIVA☆ポジティブシンキング

一昨日も昨日も、一日バタバタとしていて・・・昨日は外出先から帰ったのが夕方。ちょっとお手洗いを我慢して帰ってきたものだから、帰るやいなや我が家の「アウトドアトイレ」に駆け込んだ。

それでも駆け込む前に、以前の「わいわい(宮之浦のスーパーです)」での失態(Gパンのお尻のポケットに入れていた携帯を洋式トイレに落っことした)を思い出し、ジャケットの中の携帯を取り出した。同じ間違いをしないのが「デキル女」の条件。

そして用を足してGパンを上げたその瞬間(リアルで御免なさい)!チャリ〜ンという音・・・え?えっ?何?何なの?!一瞬事態が飲み込めなかったアタシ・・・。なんとGパンのお尻に入れていた「金属製のあるもの」が闇の中に消えていったとさ。そして「ウォ〜、○○が落っこった〜!!!」と叫んだアタシ。その叫び声を聞きつけ、相棒がやって来た。

最近この手の「ドジ」が多く、相棒はちょっと呆れ顔の冷たい反応。。。その反応にちょっとムッときつつも、とにかく大事な「アレ」を救出せねば!と箒を持ってきたアタシ。躊躇なんてしていられるか!こういう時のアタシは強い。懐中電灯で照らしながら手繰り寄せる。う〜ん、相手はなかなか手ごわい。

トイレの中で「悪戦苦闘」していると「オレってこういう時冷たいよな〜」なんて言いながら自分の大事な「銛」を持ってきて加勢に来てくれた。銛先で引っ掛けるべく何度もトライ。「いいよ、アタシやるから!」と、今度は「箒&銛」のダブルで立ち向かう。う〜ん、ダメだ。

この頃になると、もう「呆れ」を通り越して相棒にも「笑い」が出てきた。そしてもう一度相棒が「銛」でトライ。よっしゃ!引っかかった!!!さすがだてに「魚突き」をやっていない。そして茶色の衣装をまとった「大事なもの」が無事?救出されたのだ。ふぅ。

結婚式でも「ケーキカット」をしていないアタシたち。「初めての共同作業でしたね」なんて笑いながら、銛先に引っ掛けたままの「それ」を道路まで持って行った。そして如雨露で何度も洗浄。一応「元の姿」になった。相棒はぼそっと「この銛で今度魚を突くのか〜」と言い、そして遠い目をした。

いやいや「あぁいうお手洗い」を使用している以上、いつかこういう日が来るんじゃないかとは思っていたんだけど、遂に「体験」しちゃいましたよ(笑)。まぁ「デキル女」はこういうことが今後ないよう、この経験を今後に活かす次第です。まぁ「運が着く」ってことで、「きっといいことがあるハズ」と思って笑い飛ばします!ちなみに落としたものですが、今後皆さんの前で出すこともあると思うので伏せておきます。

この「ポジティブシンキング」は天性か、それとも「ヨーガ」の賜物か・・・なにはともあれ何事もそんな感じで行きたいモンです。そして「あの手のお手洗い」をご使用の皆さん、どうぞお気を付けくださいませ。
posted by フジヨピ at 15:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

夏バテ

昨日は「春」じゃなかった。。。

朝、相棒を送り出した後にお隣のM和ちゃんと「健康の森」へ行って小一時間ほどヨーガ。お腹がすいて「ビッグ・ブレックファースト」を取り、さて働こう!と思ったら異常に眠くなり、しかもちょっと頭が重い・・・そうするとなんとなく気分も落ちてきて・・・そのままソファーで眠りに落ちた。

その後も・・・結局一日なんだか気分が冴えず、「不完全燃焼」のまま終わった。「あ〜こんな気持ちのいい晴れの日になんてこったい!」と思ったけれど、相棒の一言で納得。 「今日の最高気温29度だってさ!」と。。。

ついこのあいだまで15〜6度の時もあったし、晴れの日の夜だってそこそこ涼しかった。なのにこの急激な気温の上がり方!異常だよね。そりゃ〜カラダもついて行かないよ。友達も言ってたケド、昨日は確実に「夏バテ」したね。まだ3月だというのに・・・今日も「外ヨーガ」だから、ちゃんと水分補給をしながら「ゆるゆる」とやりましょう!

追伸:東京の桜は満開だというのに、こんな温かい(暑い)屋久島でイマイチ桜が咲かないのは、このヘンテコな気候に桜も戸惑って「咲くタイミング」を逃したのかも・・・。「ちゃんと寒い時期」もあって温かくならないとキレイに咲かないのかなぁ。場所によっては、もうとっくに「葉桜」だったり「満開」だったりするみたいなんだけど、我が家の近くは「まだまだ」な様子。
posted by フジヨピ at 06:11| 鹿児島 | Comment(0) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

春(?)眠暁を覚えず・・・

3日連続「夏日」というカンジの暑さと刺すような日差し。この間までのウダウダしたお天気がウソのようだ。この間の「木の芽流し」では散々お天気に「ケチ」をつけてしまったから、いくら暑くても「文句」は言わないことにしようと決めた。

それにしてもいきなり暑くなったから、昼間に張り切りすぎると、カラダがついて行かない。そして夜がもたない。昨日も10時前には眠くて眠くて仕方がなく、そして今も眠い。春眠というには暑すぎる陽気。「夏眠暁を覚えず」ってカンジ?

あぁ、このままハンモックで寝てしまいたい。。。朝ヨガの後にたっぷり摂った朝食
せいでホントに眠い。やらなきゃいけないことは沢山あるんだけど、気持ちいいんだろうなぁ、ハンモック。でもその前にハンモックにため込んだ洗濯物を畳まなきゃね。頑張れアタシ!

posted by フジヨピ at 11:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。