2006年12月21日

久々に・・・

このところ「ケーキ」を作ってなかった。地元の「ヨーガ教室」で出すのは専ら「クッキー系」だったから。。。でもこの間の回は久々に「ケーキ」を作って出した。レシピ通りだと「アーモンドプードル」が必要だったんだけど、丁度切らしていて・・・(島では手に入りにくいので、東京で買ってもらうかネットで購入)そのままそれを抜いて作ったから、美味しくできるか不安だった。でも仕上がりは「結構上手くできたんじゃぁないのぉ〜?!」ってカンジで何だか嬉しかったので思わず型のまま撮影。アーモンドが入らない分、あっさり目だったから、夜にだすのはこのレシピでいいかもな〜。どうだったでしょう?一本は「ヨーガの参加者の方」へ、一本は「もうすぐ誕生日の叔母」へ、そしてもう一本は「我が家」で、コーヒーと共に頂いた。手の込んだ、洒落たケーキは作れないけど、素朴なパウンドケーキがアタシは大好き。



梅酒と梅のパウンド_small.jpg
前にも紹介した、友人Hの母上のレシピを参考に作った。
今日は梅酒の梅とカレンツ入り。
posted by フジヨピ at 06:13| 鹿児島 ☔| Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

トルティーヤ

昨日はタロちゃんのお客様が来島したので、みんなで「タロ邸でゴハンにしよう」ということになった。ホントは「生春巻き」を用意するハズだったんだけど、急遽変更して「トルティーヤ」になった。今日の料理担当は相棒。突然ソレを作りたくなったみたい。そのお陰でアタシはお休み!楽ちんさせてもらいました。



トルティーヤ_small.jpg
ジャガイモが入った巨大なオムレツみたいなもの。
黒いオリーブと自家製のイタリアンパセリを乗せて・・・
素朴な味でなかなか美味しかった。
見た目は何だかケーキみたい。



そういえばアタシは「トルティーヤ」を勘違いしてたみたい。うすーいパン生地みたいなのに、メキシカン系のピリ辛肉・レタス・アボカドディップ・ひよこ豆・チーズなんかを挟んで食べるアレ・・・アレはなんだっけ?アタシはアレを「トルティーヤ」と記憶してたんだけど。。。B様、ミキティーん家で食べたアレですよ、アレ。。。なんだっけか?!


posted by フジヨピ at 11:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

ミルクほうじティー

ここ2〜3日、朝の目覚めの一杯は「ミルクほうじティー」。「紅茶」の代わりに「ほうじ茶」を使うだけなんだけど、これが香ばしくて美味しい。作り方は「チャイ」と一緒。まずは沸騰したお湯に茶葉を入れ、しばらく煮立ててからミルクを注いで再沸騰。砂糖又はハチミツで甘さを加えて出来上がり。ほうじ茶がいい香りなのでスパイスはナシでシンプルに・・・朝はちょっと甘めにしてみて!食前の「ヨーガ」と共にお試しあれ!すっきりとした気分で1日が過ごせること間違いナシです。
posted by フジヨピ at 08:21| 鹿児島 ☀| Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

スープの季節

元来「面倒臭がり」だからか料理も基本的に「簡単・ウマイ!」って感じのものが大好き。昨日は朝食用に、相棒のお母さんとあばあちゃんが送ってくれた「ジャガイモ」で、冬の定番「牛乳スープ」を作った。簡単で美味しくて暖まってオナカにもたまる!冬の朝に夜に活躍してくれるスープ。


牛乳スープ_small.jpg

<材料> ※分量は省略
ジャガイモ(メークイーン)
鶏のもも肉(骨つきなら尚いい)
タマネギ
牛乳

胡椒
バターorマーガリン

<作り方> ※切り方などは省略(基本的に大きめにカット!)
・タマネギ・ジャガイモをオイルで炒め、更に鶏肉を入れて炒める。
・鶏肉が白くなってきたら、少量のバターを入れて更に少し炒める。
・ひたひたの水と塩を入れて弱めの中火位で、水分が半分位になるまで煮る。
・牛乳をたっぷり入れて、吹きこぼれに注意しながら更に煮る。塩味は適当に調整!
・何となく牛乳がこってりしてきたら粗挽き黒胡椒を「これでもか!」って感じで入れて出来上がり!

材料も作り方もシンプルなのに・・・というか、それだから間違いなくおいしい!これからは「スープ」と「鍋」の季節。バリエーションを増やして行けたらいいな。
posted by フジヨピ at 11:43| 鹿児島 ☔| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

都会のかおり

先輩のDさんより「ゆうパック」が届いた。Dさんとは高校の時からの付き合いだから、もう15年以上になる。結婚式の時には、2日前位に突然頼んだのにも関わらず、シンプルで上品な「リングピロー」を作ってくれた。その節は有難うございました!

Dさんとはここ何年か後輩のHくんも含め、すっかり「物々交換&茶飲み友達」ってカンジになった。専らアタシが貰う方が多かったケド・・・。今回はこの間送った「グアバジャム」のお礼と言って、色んなものを送ってきてくれた。さすが長い付き合い!これまたアタシの好きそうなもんばっかじゃぁないですか。


ゴマドレ_small.jpg
Dさんオススメの「生協」の「ゴマドレ」。
早速自家栽培の「ベビーリーフ」たちにかけて頂きました。
う〜ん、ゴマが香ばしくて濃厚でウマイ!


BBジャム_small.jpg
毎年の様に貰ってる「ブルーベリージャム」。
粒がちゃんと残ってて、しかもタンマリ入ってるの!
甘すぎず、上品な味で大好きなジャム。ホントに美味!


コムサケーキ_small.jpg
「カフェコムサ」のパウンドケーキたち。
マンゴー・イチジク・オレンジ・クランベリー入り。
美味しい紅茶と頂きたい。


鶴屋吉信の箱_small.jpg
ケーキは和菓子の「鶴屋吉信」のステキな木箱に入ってきた。
「福ハ内」って書いてあるから「節分」の豆菓子でも入ってたのかな?


ワッフルとタゾティー_small.jpg
「スタバ」の「キャラメルワッフル」。
「キャラメル」ってだけで美味しいに決まってる!!!
コーヒーなどのカップの上に置いて、蒸気で温めてから食べると美味しいんだって。砂糖抜きの「カフェオレ」と一緒に食べよう!「影絵」っぽいデザインの箱もカワイイ。


TAZOティー_small.jpg
Dさんお気に入りの「Passion」というネーミングのハーブティー。
「ハイビスカスの花」「リコリスの根」「オレンジピール」「シナモン樹皮」「ローズヒップ」「レモングラス」「クエン酸」などが入ってるとの事。
早速飲んでみた。尖りの少ない酸味と、ほどよく効いたシナモンがいいカンジ。色もキレイだし、香りもナチュラル。「リコリス」以外なら丁度全部ウチにあるから、今度ブレンドしてみよう。「屋久島ブレンドのハーブティー」なんて出来たらいいよなぁ。


こっちの生活に不便を感じたり、不満に思ったりってことはあんまりないけど、「食」に関してはしばしばフラストレーション。意識の低さはひしひしと感じる。こんなことを書くと屋久島人のブーイングにあいそうだけど、ホントに「メッチャ美味しいものを食べさせてくれるところ」はないに等しいし、仕方がないけどバリエーションが少ない。食材も新鮮じゃないのが多いしね。これは多分、小さい島はどこもそう。だから自分で作るしかないし、工夫するしかないんだよね。ホントに必要な、スペシャルな素材は取り寄せて作る。この環境を逆手に取って自分を「磨く」しかないんだよな。

とはいってもたまに「おいしいもの」を外で食べたりもしたい。「おいしいもの」を食べてこそ「おいしいもの」が作れると思うし。。。う〜ん、そういう意味ではやっぱ東京はいいなぁ、とDさんのステキなプレゼントを見て思ったのでした。「隣の芝は青く見える」って言うけど、まさにソレ。人間「欲深い」もんです(笑)。

今夜は「ハーブテーィー」と「ケーキ」もしくは「カフェオレ」と「ワッフル」で、オシャレな「TOKYO NIGHT」にしましょうか。Dさん「都会のかおり」を有難う!感謝!
posted by フジヨピ at 13:41| 鹿児島 | Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

ジャムだけじゃつまんないし・・・

グアバのシーズンももうすぐ終わり。今までジャムしか作ってなかったんだケド、昨日は初めて「コンポート」を作ってみた。グアバは皮を剥いただけでカットはせず丸ままにして、実の半量位の砂糖をふって数時間放置。水分が出てきたところで、ひたひたの量の白ワインとダイダイの絞り汁を加えて、灰汁を取りながら煮た。結構適当にやってしまったからどうなるか・・・と思ってたけど、ダイダイの酸味が爽やかな、ちょっと高級チックな「コンポート」が出来上がった。ビンに入りきらなかった分はシロップと共にグラスに入れ、スパークリングウォーターを注いで「グアバドリンク」にしてみた。何か他のお酒を加えて「ミント」でも浮かべたら、オシャレな「カクテル」に変身しそうじゃないですか?


コンポート_small.jpg
こんなカンジでキレイに並べて煮ていった。



ビン入りコンポート_small.jpg
熱いうちに煮沸したビンに入れて、ひっくり返して脱気する。
posted by フジヨピ at 10:01| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

おにぎりランチ

友人Yりんのブログ(屋久島ガイドとその妻とその愛犬物語)を見ていたら、ムショーに「おにぎり」が食べたくなって、お昼からご飯を炊いて「おにぎりランチ」にした。

我が家・・・というかウチの実家の定番は「梅チーズ」「おかかチーズ」など。とにかく昔からチーズが入ってた。これがウマイんだな。ある時いつもの「梅チーズ」に「卵焼き」がプラスされてた時はたまげたケド・・・。

でもウチの叔母の作るおにぎりやお弁当はいつも結構評判で、友達におにぎりを交換してほしいと言われたり、新人時代会社に持っていっていたお弁当は先輩に「お金を払うから作ってきてくれ!」と言われた程。確かに美味しかったし、見栄えのするお弁当だった。今やお弁当を作る立場になったけど、ぜんぜん敵わないよな〜と思う。う〜ん、もうちょっと頑張ろう!



定番おにぎり_small.jpg
梅干しは「実家製」の超すっぱい南高梅。
何かと使いやすいように実家ではいつも種を取ってたたいてある。
すっぱい梅にまろやかなチーズがよく合うんだな!


おにぎり定食_small.jpg
ひとつは「わかめご飯」にして、もうひとつは表面に「白ごま」を付けた。



父親似で「手」がデカイから、ついつい巨大なおにぎりになってしまう。今日も2つでオナカいっぱいになってしまった。たまには遠足気分=オウチでおにぎりもいいね。

そうそう、もうひとつアタシの好きなおにぎりは「たぬにぎり」。揚げ玉(天かす)にめんつゆを加え、これに刻みネギ(あさつきなんかでもOK)も加えて、ご飯と混ぜて握るだけ。めんつゆを入れすぎると握りにくくなるから、そこだけ注意!中身は何もなくてもいいけど、アタシは味を締める為に「梅干し」と「ごま」を入れる。海苔で巻いたら最高です!これは料理上手でも知られている「グッチ裕三」のレシピなんだけど、超美味しいのでこれもお試しあれ!おにぎりは結構なんでもアリだから、自分なりの組み合わせを考えたりするのも楽しいかも知れないね〜。


posted by フジヨピ at 14:38| 鹿児島 ☁| Comment(5) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

Gっちん有難う!

先日、友人のGっちんから又も荷物が届いた。開けてみると、果物好きのGっちんらしく「梨」や「林檎」、それからお菓子の材料など・・・そしてダンボールの一番底には「ヨガ本」が。こうして東京のみんなから離れたところに住んでいると、手紙や送られてくる荷物がホントに嬉しい(決して催促ではございません(笑))。多分「逆」もそうだと思うけどね。。。距離が離れている分、ついつい疎遠になりがちだけど「あ〜覚えててくれてるんだなぁ」なんて強く実感したりして・・・ホントに感謝です。「ヨガ本」とかも今はネットで買うこともできるけど、やはり島にいると新しい情報が入ってきにくいから、嬉しいなぁと思う。Gっちん、ホントありがとね〜。


新高なしは届いた_small.jpg
油紙の袋に入った「新高梨」は何だかとっても高級チック。
さっそく友人と頂きました。
残りはIちゃんに倣ってコンポートを作って「梨のパウンドケーキ」を作ろう!

posted by フジヨピ at 12:16| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

初鍋

昨日はIちゃんを呼んで今季初の「鍋」をした。この間相棒が獲ってきた53pの「アジアコショウダイ」とIちゃんが釣った「カンモンハタ」がメインで、その他白菜・ネギ・椎茸・おもち・くずきりとかなりヘルシー。それにIちゃんが釣り上げた「ダツ」「オジサン」を「漬け」にして食べた。屋久島はまだまだ暑いケド、これから冬に向けて色んな「鍋」をやっていきたいですね。



初鍋_small.jpg
鍋の漬け汁は「めんつゆ」に、先日絞った「ダイダイ」を入れて・・・。
posted by フジヨピ at 14:19| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

タイの絞り器で「だいだいジュース」を作る

2月のタイ旅行では色んな「キッチングッズ」を買ってきた。先日紹介した「ソムタム鉢」や「パパイヤカッター」、その他「ミンチ機」「蒸し器」など・・・。そして今回やっと日の目を見たのが「ジュース絞り器」。実はもうすぐやってくる、屋久島特産の「たんかん」「ぽんかん」に備えて買ってきたんだけど、最近熟す前の「青いだいだい」を手に入れたので、試しにそれを絞ってみることにした。


だいだいの実_small.jpg
熟す前だからまだ青くて硬い。


×〓[〓??π??i??¢??¢j_small.jpg
皮を剥いて準備!


カオ_small.jpg
ちょっと遊んでみました。


絞り器に入れる_small.jpg
コレがウワサの(?)絞り器。
実を入れてプレス。単純な構造がいい。
タイの屋台ではみんなコレでみかんを絞って売ってる。


しぼり中_small.jpg
鳥のくちばしみたいな先っちょからジュースが出てくる。
屋台のジュース屋になったみたいで嬉しい。


〓〓[〓i??¢??¢j_small.jpg
しぼった果汁は製氷器に入れて冷凍に・・・


島の人は熟したものを、当たり前だけど「果物」として食べる。でもアタシ達が今回絞ったのは「調味料」として使う為。だいだいはレモンまで酸っぱさにトゲがなく、使いやすい。もうすぐ「マナオ(タイのレモン汁みたいなの)」がなくなるし、これから料理に活躍してくれそうだ。

ちなみにさっき相棒が、絞ったばかりのだいだいで「レモネード」ならぬ「だいだいネード」を作ってくれたけど、美味しかった。これから寒くなったら、「ホットだいだい」もいいね。

posted by フジヨピ at 17:28| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

美人を食す?

ついさっき「憧れの花」なんて書きつつ・・・実は先程、相棒と共に「月下美人」を丸ごと頂いてしまいました。決して食べ物に困っている訳でも、「なんでも食べてみよう!」というテーマで暮らしている訳でもありません(笑)。

昨日Kちゃんが「月下美人」をくれたときに、「花はゆがいて食べられますから」と教えてくれたのだ。一昨日の「モンステラ」に続きびっくりのアタシ達だったけど、折角なので食べてみた。


くた〜_small.jpg
今日の夕方にはこんな姿に・・・。
昨日とは打って変わって「くた〜」っとなってしまった。
一晩ですべてのパワーを使い切ったカンジ。


ゆで中月下_small.jpg
沸騰したお湯に入れてほんの1〜2分茹でてみた。お湯から揚げる時にすでにヌメヌメしていたから、「わさび醤油だ!」と思ったアタシ。正解でした。味にクセはなく食べやすいけど、オクラなんかよりもっと「ヌメヌメ感」が強い。花びらとおしべ・めしべ、茎で食感が違うのが面白い。



美しい花を鑑賞して、それを食べて・・・「月下美人」だけになんか美しくになれそうだよね。
posted by フジヨピ at 19:04| 鹿児島 ☀| Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全粒粉サブレ

この間紹介した「ローズマリーの全粒粉クッキー」の進化バージョン(?)を相棒が作った。この間は「オリーブオイル」と「ローズマリー」で結構クセがあったので、今回は「グレープシードオイル」を使用。アタシのリクエストでローズマリーの代わりに「ごま」を使って作ってもらったところ、これがカナリ美味しかった。


〓????〓〓〓[°??〓ъ??_small.jpg
台所で生地を伸ばす相棒。今回はちょっと薄めに・・・


ごまと黒糖のサブレ_small.jpg
ちょうどやってきたマサ・のりちゃんと4人で半分ペロリ。


サブレ(アップ)_small.jpg
刻んで生地に入れた「奄美のむち黒糖」がカリっとしてて、いいアクセントに・・・


今回は薄くのばしたこともあって、なかなかいい食感!ごまも香ばしくていい!粉っぽさもなくなってホント美味しかった。甘さも控えめな割に、塩を入れたことでかえって甘さが引き立つ感じだった。今回は「クッキー」っていうより「サブレ」って感じ。バターを使ってないからカロリーも低そうだし、全粒粉のお陰かしっかりオナカにたまるし、なにかといいかもな〜。
posted by フジヨピ at 00:33| 鹿児島 ☀| Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

海の幸尽くし

昨日はタロ邸でゴハンだった。屋久島に遊びに来ていたタロちゃんの友だち2人と、ガイドのTちゃん・Yりんカップルとアタシ達で楽しく食卓を囲んだ。前日にRちゃんから貰ったサカナと、ウチの相棒が捕ってきた蛸をそれぞれ料理した。どれも美味しかったぁ。


あげもの_small.jpg
Yりん作の「ホタとカワハギの揚げ物」。
久々の揚げ物、嬉しかった!
やっぱ揚げ物は白身だぁね。


〓〓??ΨЧ_small.jpg
相棒作の「ホタの刺身」。
淡泊だけど少し甘みのある味。



おさしみ_small.jpg
コレがあの「タコ」。こんなにオシャレな刺身に変身!
タコのスライスの上に梅肉を塗り、その上に吸盤をのせて・・・
食感の差が面白い。梅肉とも合う。


蛸とトマトのマリネ_small.jpg
アタシ作の「タコとトマトのマリネ」。
何となく洋風?中華風?に攻めてみました。


この「マリネ」結構好評だったようなので、頼まれもしないのにレシピをのせたりして・・・(笑)。とはいっても思いつき料理なので、分量は適当に加減して下さい。


<タコとトマトのマリネ?>
材 料;ゆでだこの足(一口大に切る)
    トマト(サイコロ切り)
    タマネギ(粗みじん)
    生バジル(線切り)
    醤油
    酢
    胡麻油

ボールにタマネギ・ニンニク・バジル・醤油・酢・胡麻油を入れ混ぜ味を見る。
そこにタコを入れ混ぜ、冷蔵庫で小一時間冷やし、味をなじませる。
食べる直前に、切って冷やしておいたトマトを加え混ぜる。
器に盛ったら、バジルの葉を飾って完成!

※ホントに簡単だけど、唯一のコツは「トマトを始めから一緒にミックスしないこと!」始めから混ぜると、トマトの水分が出すぎて味にしまりがなくなるし、トマトもべっちょっとしてまずくなる。ちょっと硬めのトマトを使うのがいいかも。お試しあれ!
posted by フジヨピ at 21:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

タコに支配されそうな一日

ウチの相棒、さっきから何時間も、昨日捕ってきたタコにかかりっきりだ。なんだかとっても大変そう。サカナも大変だけど、タコはぬめりを取ったり吸盤の中をキレイにしたり、柔らかくするために叩いたり・・・カナリ面倒くさい。ただでさえ大変なのに、今回はカナリの大物だからなおのこと。ご苦労様です。捕るのも下処理するのもこんなに大変だから、こころして頂かなきゃね。

ちなみに今日はタロ邸に何人かが集まってゴハンを食べることになっている。相棒は「吸盤の刺身」アタシは「タコとトマトのマリネ」を作る予定。


タコと記念撮影_small.jpg
まずは「大蛸」と記念撮影。



おお蛸_small.jpg
シンクに広げてみた。体重2.9k・全長90c。デカイ!!!



たこの目ん玉_small.jpg
アタシが台所に行くと、恨めしそうな目つきで睨んでいた・・・
志半ばで命を絶たれたタコ・・・。そりゃ〜こういう目にもなるさな〜。ちーん。



入りきらない_small.jpg
デカすぎて鍋に入らないっ?!



大変なんです_small.jpg
丁寧に吸盤の中を掃除。根気がいるなぁ。
だって8本もあるからね。一体吸盤、全部で何個あるんだ?



このタコのお陰で、当分タコが食べられそうだ。ただでさえ「エンゲル係数」の高い我が家。こういうトコで食費を浮かさなきゃね〜。アタシも何か捕って来なきゃかなぁ。。。

そして相棒は「タコだけで1日終わっちゃうよ〜」とぼやきながらも、タコと格闘中。頑張れ!

posted by フジヨピ at 14:47| 鹿児島 | Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

サカナ・サカナ・サカナ

嬉しいことに最近、頂き物が多い。今日は友人のRちゃんが「みんなで船で釣りに行って釣れすぎたから貰って!」と魚を持ってきてくれた。丁度相棒も、魚突きに行っていたケド、穫れるかどうかは分からないし・・・お言葉に甘えて立派なサイズの魚を3匹貰った。有難う!!!

Rちゃんが来てから1時間後、相棒が帰宅。今日はフエダイと大ダコをゲット出来たらしい(まだ見てないんだよね)。それは明日にして、今日は頂いたムロアジを刺身で食べることにした。


貰った魚_small.jpg
「釣る/突く」ではポイント・深さなどあらゆる条件が違うから、穫れる魚も全く違う。
今日のはどれも、我が家では食卓にのぼることのない魚たちだった。嬉しい!


捌くリュ_small.jpg
「魚関係」は専ら相棒の仕事。
昔から比べると捌きの手際・技術も格段にアップ。
これからもよろしくお願いしま〜す!


今日の夕飯は「ムロアジの刺身」と「焼き茄子」のみ!でもとっても贅沢な夕飯だった。普段食べられない魚=銛でゲットできない魚は、当たり前だけど味のタイプが違って新鮮。ムロアジは大きめに切って生姜醤油でシンプルに・・・結構いいサイズのを2人でペロリだった。あ〜美味しかった。Rちゃん、ご馳走様〜。
posted by フジヨピ at 22:38| 鹿児島 ☁| Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はバナナブレッド

この頃殊に「食べ物ネタ」が多すぎるなぁ、と思う。「食べ物のこと」が自分の頭ん中の円グラフのカナリを占めているんだなぁと改めて自覚。いっそこのブログ、「食べ物ネタ」だけにしてしまおうか(笑)。という訳で今日はバナナブレッド。

今までは「渡辺みなみさん」のレシピで作ってたけど、今日は初めて「長尾智子さん」のレシピで作ってみた。作り方もいい感じに大胆!あんまりシビアじゃないトコがいい。バナナブレッドはケーキの華やかさはないけど、素朴でほっとする味。甘さ控えめだし、ボリュームがあるから朝食にもいいかも。お客様の時には緩く泡立てたホイップクリームにミントの葉っぱでも添えればちょっとオシャレに・・・。今日は早めにゴハンにして、お砂糖とミルクをたっぷり加えたエスプレッソで頂こう!


バナナブレッド_small.jpg
名前の通り、ケーキというよりパンに近い感じ。
バナナは生地に混ぜ込む他に、細かく切って上にものせて焼いた。
posted by フジヨピ at 16:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさパンとのりジャム

昨日の午後、友人のマサが自作のジャムと、相棒のりちゃん作のグアバジャム(中が白い種類のグアバを使用)を持ってきてくれた。早速今朝、2人で頂いた。ご馳走様で〜す。


マサパン_small.jpg
芥子の実をトッピングしたバターロールのような柔らかいパンと、ちゃんと種を取り除いて、滑らかなピューレ状になったジャム。パンはチーズ・ウチでできた「ベビーサラダミックス」などを挟んで・・・ジャムはヨーグルトに入れて頂いた。


この頃、パンといえばパン焼き器のパンかベーグルだったから、まさのパンを食べてアタシも又、手ごねのパンを作ってみたくなった。ジャムも、種がある野性的な(笑)のも好きだけど、滑らかなピューレ状のも舌触りがよくていいなぁ、と思ったのでした。何はともあれ、手作り万歳!これからも色々作っていこう!
posted by フジヨピ at 11:05| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

キャラメルパウンドケーキ

先輩Dさんとメールで、スタバのキャラメルパウンドケーキのことを話してたら、無性に食べたくなったので初めて作ってみた。ホントはキレイなマーブルにしたかったんだけど、キャラメルをしっかり混ぜちゃったから、全体がキャラメル色に・・・。結構砂糖が入ってる割に、キャラメルの風味と味が加わったことで、なんだか大人っぽい甘さ控えめなイメージのケーキになった。焼きたてはふわっと、冷めたらしっとりしてなかなか美味しかった。

もともとお菓子を作るのは好きだけど、最近はホントによく作ってる。一応これから、ヨーガのお客さんに出すからその練習ってことにしてるけど、単に食べたいだけなんだよね〜。衰えることを知らないアタシの食欲。燃費の悪いカラダ。あ〜、その分カラダを動かさなくっちゃ!最近歩いてないよな。いかん!いかん!

キャラメルパウンド_small.jpg
普通の生地にグラニュー糖を水で煮詰めたキャラメルを加えただけ。余ったキャラメルは牛乳を加えてキャラメルドリンクに・・・。こちらはケーキとは対称的で激甘。でも幸せな甘さでした。
posted by フジヨピ at 22:12| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イシガキダイ

先週相棒が「イシガキダイ」を突いてきた。カナリ大物で、食べるのに今日までかかった。初日は網焼きにして中華ダレをかけて、2日目は刺身と中華煮、3日目も刺身、昨日と今日はカルパッチョにしてキレイに食べきった(すべて相棒作)。アタシ的には今日のカルパッチョが一番美味しかったなぁ。オリーブオイル・白ワインビネガー・醤油・粒マスタードのドレッシングが絶妙でした。


イシガキダイ_small.jpg
口がなんか鳥っぽいイシガキダイ。相棒はしきりに臭みを気にして調理していたケド、アタシ全然気にならなかった。左端の卵は、一応大きさの比較。


カルパッチョ_small.jpg
昨日のTちゃん宅のパーティーに持っていったもの。キュウリとタマネギとの相性もいい。
posted by フジヨピ at 21:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ローズマリービスケット

最近あんまりデザート系には手を出さなくなった相棒が久々に、沖縄で自給自足の生活をしているろうけつ染め作家・森岡尚子さんの本を参考に「ローズマリービスケット」というのを作ってくれた。全粒粉・ローズマリー・黒糖などを使った素朴なビスケット。優しい味がして美味しかった。


ローズマリークッキー_small.jpg
posted by フジヨピ at 19:54| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。