2006年10月13日

青いパパイヤのサラダ

この間も書いたケド、アタシも相棒もソムタム=青いパパイヤのサラダが大好物。タイに行った時は毎日のように食べる。あまりに好きで、タイの屋台で使っている「ソムタム鉢とソムタム棒?」まで買ってきてしまった程。それでも東京じゃぁなかなか「青いパパイヤ」が手に入らないし、あっても1個5〜700円位する。だから日常的に食べるのは不可能だった。そんなことで折角重い思いをして買ってきた「ソムタムセット」も、東京で一度使ったきりお蔵入りしていた。でもラッキーなことに、先日青いパパイヤをゲット!ついに「ソムタムセットの屋久島デビュー」の日が来た。



ソムタム鉢とパパイヤ_small.jpg
これが「ソムタム鉢とソムタム棒」そしてパパイヤ。
厚ぼったい素焼きの鉢はとにかく重い!



〓〓〓〓〓〓〓[_small.jpg
まずは専用の皮むき器みたいなヤツでパパイヤをカット!
軽く水に浸けておく。



作り方は簡単!ソムタム鉢の中にタイの唐辛子とニンニクを入れてガンガン潰し、そこに砂糖・ナンプラー(魚醤)・マナオ汁(レモン汁で代用)・干しエビ・ローストピーナッツを入れて潰し、パパイヤも入れて、軽くたたきながら味をしみこませていく。盛りつけたら更にピーナッツを入れて出来上がり!甘酸っぱさに加えて、唐辛子・ニンニク・ナンプラーがアクセントになって、やみつきになる一品!ビールもすすむ味です。お試しあれ!



ソムタム_small.jpg
あっという間に出来上がり!ウマイ!
posted by フジヨピ at 15:15| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グアバジャム

昨日、グアバの木をくれたオジサンにいい情報を貰った。近所に大きなグアバの木のあるお宅があること、沢山実がなっていること、その家の人はたぶん食べてないから貰えるだろうこと・・・。

グアバ掘りの帰り道、早速グアバを貰いに行ったアタシ達。声をかけるとその家の女の人が出てきて、「落ちてるのと、木をゆすって落ちてきたのは食べ頃だから全部持っていっていいよ〜」と。なんていい人なんだ!!!つぅか、その人は特に興味がないみたいで「お父さんが1日1個位拾って食べてるだけだから〜」と。(勿体ない!)ということなので有り難く10個位頂いてきたのでした。

帰りがけその人が「皮を剥いて種ごとジャムにすると美味しいらしいよ〜」と教えてくれたので、早速作ってみた。


ジャム(グアバ)_small.jpg
緑色の皮を剥くとキレイなピンク色の果肉が現れる。トマトみたい!
それに半量の砂糖を入れ数時間放置。水分が出るのを待つ。
ダイダイの絞り汁を入れ、一気に強火で灰汁を取りながら煮る。
灰汁が取れたら中火にして10分ちょい煮る。


グアバ_small.jpg
あっという間に出来上がり!


出来上がったジャムは今朝、ヨーグルトに入れて食べた。グアバ独特の風味が美味しかった。種は小さいけど、カナリ硬いから気になる人もいると思うけど、ヨーグルトと一緒に飲み込めばOK!今までグアバをジャムにしようってアタマがなかったから、この美味しさは目からうろこだった。来年は自分のうちのグアバでジャムが出来るといいなぁ。さ〜て、昨日のお宅に出来たてのジャムを持ってお礼に行こう。





posted by フジヨピ at 14:40| 鹿児島 ☀| Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

パスタランチ

我が家のランチは麺主流。中でも「パスタ率」が高い。そしてパスタの「担当率」はウチの相棒の方が高い。適当にやってしまうアタシとは対称的に、好きなイタリアンの本を見ながら、今も「カルボナーラ」に初挑戦している。楽しみ楽しみ。いいニオイがしてきました。そろそろランチだ。



パスタランチ_small.jpg
これは先日作ってくれたエリンギとキツネアマダイのパスタ。
なかなかいいお味でした。
posted by フジヨピ at 12:52| 鹿児島 | Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

臼杵の胡麻豆腐

先日、元同僚で友人のGっちんから久々に電話があった。Gっちんは10年振りに実家のある臼杵(うすき)に帰省していること、明日はお母さんと温泉に行くこと、実家にあった「ニッキの木」はやはり伐られてなくなっていたこと、屋久島に行きたかったんだけど時間がなくて行かれなくなったこと、そのお詫びに前に話していた「胡麻豆腐」と、アタシが好きな「臼杵煎餅」を送ったこと、賞味期限が短いから到着予定日の午後に家に居てほしいこと、「胡麻豆腐」は一緒にゴハンを食べているお隣さんにもあげてほしいことなどを一気にしゃべった。

Gっちんの言っていた指定日前日に、その「胡麻豆腐」たちは到着した。Gっちんの指示通りタロちゃんにもお裾分けして、早速アタシ達も食べてみる。ウマイ!!!胡麻の風味が上品で、もっちりとした食感。みたらしのような甘辛いタレ。その中にはGっちんの言っていた通り、椎茸が入っていた。それもアクセントになっていてまたいい!「これは又取り寄せたくなる味だね〜」と相棒。「胡麻豆腐好き」のアタシ達の琴線に触れた逸品でした。


臼杵のごま豆腐_small.jpg



Gっちんと「胡麻豆腐」のことを話したのは大分前。アタシが「胡麻豆腐」が好きだって言ったこととか、ちゃ〜んと覚えててくれたんだろうな。人が何の気なしに言った言葉や好きなものとかを覚えていて、こうしてカタチに表せる人ってステキだなぁと思う。それは「物をくれる・あげる」ばかりじゃなくて、その人が興味のある事柄の情報だったり、必要としている知恵だったり・・・。そんなハートのある人っていいよなと思いながら、有り難く大好きな胡麻豆腐を頂いたのでした。

久々に話したGっちんは相変わらずマイペースで早口で、そしてやっぱりちょっと不思議で・・・(笑)。そんな愛すべきキャラのGっちんに元気を貰った秋の夕べでした。Gっちんご馳走様〜☆

posted by フジヨピ at 11:56| 鹿児島 | Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

タンドリーチキン

今回のキャンプに持って行った「タンドリーチキン」。簡単なのに超ウマイ(と思う)。特製のタレに一晩漬け込まなきゃなんないケド、漬けて焼くだけだからお手軽!これから我が家の、そしてキャンプの定番になりそう。


タンドリーとベーグル_small.jpg
初めてだったから、キャンプの前々日に仕込んで試食してみた。勿論ベーグルにも合う。


<タンドリーチキン>
鶏もも肉 2枚
タマネギ 1/2個(すりおろす)
ニンニク 1かけ(すりおろす)
ヨーグルト 大さじ3
レモン汁 大さじ1
赤唐辛子 2本(種を取って小口切り)
カレー粉 大さじ1
塩 適宜
醤油 適宜
オリーブオイル 適宜
ローリエ 1枚(適当にちぎる)

肉以外の上記の材料を混ぜて、その中に肉を一晩漬け、230℃のオーブンで30分焼くだけ!これは「山瀬まみ」のレシピなんだけど、今回食べてみて「クミン」なんかも加えたらより本格的な味になるんじゃないかなぁと思った。やっぱり「簡単・ウマイ」が一番だ!
posted by フジヨピ at 11:19| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

ベーグル・ベーグル

今日は相棒のリクエストに応えて、久々に「ベーグル」を作った。「ベーグル」は最初っから全部の材料をボウルに入れて、ひたすら練ってたたいて・・・という単純さ。まさしくアタシむきだ。5分練って→150回たたきつけて→1分茹でて→20分焼く。分量を間違えずに、ちゃ〜んと練ってたたいてあげれば殆ど失敗ナシ。ベンチタイム後の生地の触感のよさ、食べた時のもっちり感はベーグルならでは!さて、アナタは何を挟んで食べますか?


〓[〓〓_small.jpg
今日は大きめのを10個作った。2日で完食だなぁ〜。


<ベーグルの作り方>
〜材料〜    9個分(結構大きめ!)
強力粉     500g
イースト    4g
さとう     10g
しお      6g
オリーブ油   30cc
水       300cc
溶き卵     適量

〜作り方〜

@水・溶き卵以外の材料を、すべてボウルに入れてから水を加え、手でつかむようにしてよく混ぜ合わせる。

Aひとまとまりになったら台に出し、5分こねる。粘りが出てきたら、台の上に150回たたきつける。

B生地の表面に張りをもたせるように、下で巻き込んでキレイに丸め、ボウルに入れてラップをかける。暖かい場所で15分位発酵させる。

C生地を9分割して表面に張りをもたせるように丸める。

D上から軽く押さえてガスを抜き、棒状に伸ばして、端と端をくっつけて輪っかにする。

E成形後、ラップをかけずにそのまま30分、仕上げの発酵をする。大きめの鍋にお湯を沸かし始める。

Fベーグルを熱湯で1分茹でる。お湯1リットルに対して50g(分量外)を入れる。茹で上がったら水気を切り、天板に移す。

Gベーグルの表面に溶き卵を塗る。

H220℃のオーブンに入れて20分焼く。

※ちなみに我が家の家庭用オーブンではこのままだとちょっと焼きすぎになりました。オーブンによって癖があるので注意!
posted by フジヨピ at 20:24| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

懐かしの味

我が家は2人とも、タイやベトナムなどのゴハンが大好き。つい先日は友人を呼んで「グリーンカレーパーティー」をしたばかり。そして昨日はど〜しても「カオ・マン・ガイ(茹で鶏のっけご飯)」が食べたくなってしまったものだから、珍しく本を見て作った。

といっても、作り方は至って簡単!鶏のもも肉を茹でて、その茹で汁とニンニク油で米を炊き、そのご飯の上に茹でた鶏を切ってのっけ、特製の甘辛いタレをかけて食べるというもの。茹で汁の残りはタマネギを入れてスープに・・・。コレがウマイんだ!

タイに居る時は結構な割合で、この「カオ・マン・ガイ」を食べてた。あっさりしてるから朝からでも食べられるカンジ。

その他、ホントによく食べたのが「ソムタム(青いパパイヤのサラダ)」と「カオニャオ(タイの餅米)のセット。それからデザートには「ロッティー」というモチモチしたクレープみたいなお菓子。これもハマって、いろんな屋台で食べ比べをしたっけ。あ〜、タイに行きたくなってきた!やっぱり旅をするなら食べ物の美味しいトコじゃぁないとね。


カオマンガイ_small.jpg
この日のゴハンは「カオ・マン・ガイ」「タマネギのスープ」「カボチャのサラダ」。ホントはキュウリを添えたかったなぁ。


☆「カオ・マン・ガイ」オススメのお店

「夢飯(ムーハン)」 杉並区西荻窪北3−21−2 徳田ビル1F
           港区南麻布5ー2ー39ニュー東和ビル1F
           港区西新橋2−15−12 イースタンビルB1
「チャオ・チェンマイ」武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル1F
posted by フジヨピ at 10:38| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

定番パウンドケーキ

先日、近所に住む友人のNちゃんが「あのパウンドケーキのレシピ、もう一度教えて!」とやってきた。あのケーキとは「梅酒・梅入りパウンドケーキ」だ。

これはかれこれ15年位前に、今は亡き友人Hの母上から教わったもの。どこかに行った際にHが持ってきてくれて、めっちゃ美味しくて後日レシピを聞いたのだ。それから何度となく作ったもんだから、その時貰ったレシピの紙はカナリ汚いけど、そのまま大事にとってある。最近作ってなかったから、久々にアタシも作ってみることにした。梅は今年漬けた梅酒の梅を使って・・・


梅酒のケーキ_small.jpg
口の中にふわっと梅酒の香りが広がって美味しい。
梅酒の梅がある方、オススメです。
posted by フジヨピ at 12:32| 鹿児島 ☁| Comment(3) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

しそジュー酢ができた!

先日仕込んだ「しそジュー酢」ができた。少々・・・いや大分、氷砂糖を入れてしまったので、カナリ甘いけど美味しい!しその風味がちゃんとする。最近お疲れ気味のアタシの筋肉。このクエン酸飲料が癒してくれることでしょう。

しその季節もそろそろ終わり。枯れてしまう前になんとかもうひと瓶漬けたいね、と言っているアタシ達。それ程ヒットです。来年は赤じそでもやってみよう!


青じそジュース_small.jpg
ストレートはキツイから、5倍位に薄めて・・・。
飲むとなんだかシャッキリする。
posted by フジヨピ at 22:11| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

グァバアイス

ついさっき、近所に住む友人Nちゃんが「グァバアイス」を持ってきてくれた。勿論自家製!お気に入りの器に入れて早速頂いた。まずは香りから。う〜ん、グァバのいい香り。そして相棒が一口。「なんかイチゴミルクの味がする」と相棒。そしてアタシも。。。美味しい。でも確かにイチゴミルクの味。香りはグァバなんだけどね。グァバはミルクと混ぜるとイチゴ味に変化するということが分かりました。何はともあれNちゃん、ご馳走様〜。


グァバアイス_small.jpg
アイスにはやっぱり沖縄ガラスが似合う。
posted by フジヨピ at 21:18| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

一色さんの野菜たち

アタシたちが住んでいる地域は、たぶんこの島にしては「ご近所付き合い」ってやつが殆どない。そんななかでこちらから話しかけて親しくなったのが一色さんというおじさん。元々は島の人で、長いこと他県に住んでいて、今はそっちとこっちを行ったり来たりしてるみたい。こっちに居るときは自分の畑で色んな作物を育てている。

自己流だよといいながらも、ホントに立派な野菜たちを無農薬で育てている。物腰が柔らかくていつも楽しそうで・・・五右衛門風呂や農業小屋を奥さんと2人で造っちゃうようなところも、アタシたちを惹きつけた。そんな一色さんに惹かれて通りかかるたび畑を見せてもらったりしている。

ゴーヤ・ナーベラ(へちま)・ニンジン・ジャガイモ・サツマイモ・サトイモ・スイカ・パッションフルーツなどなど。どれもよくできている。それに対して我が家は・・・。そろそろ涼しくなってくる頃だし、相棒ばかりに任しておかないで、一色さんやT家を見習ってアタシも頑張りますか!


一色さんの野菜たち_small.jpg
来年はウチもパッションやスイカもやりたいなぁ。
サツマイモ(安納芋)はお味噌汁に、ナーベラはチャンプルにして頂きました。
いつもご馳走様です。
posted by フジヨピ at 14:41| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

T家の玄米

昨日お邪魔したT家から自家製の貴重な玄米を頂いた。彼女は生粋の屋久島人だけど、彼の方は東京から6年ほど前に屋久島に移り住んだガイドさん。子育てに仕事に、2人とも忙しいハズなのにホントに色んな「屋久島らしい」ことや「屋久島ならではの暮らし」をしているなぁと感心することが多い。こうして自分たちの食べるものを自分たちの手で作っているのはステキだなぁ。


玄米_small.jpg
明日あたり炊いてみよう。新鮮で安全な玄米。楽しみです。
そしてヒマジンなアタシ・・・
posted by フジヨピ at 16:06| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋皮煮のお話

先日貰った秋の味覚「栗」。何にしようか考えた挙げ句、結局大好物の「渋皮煮」を作ることにした。大好物っていっても勿論自分で作るのは初めて。何年か前、友人Cの母上作のそれを食べた時のあの衝撃!ほっくりと柔らかくて上品な甘さに昇天!それ以来のファンなのだ。

んな訳で、ネットで作り方を調べて作り始めた。行程は至って単純だけど、かなり時間と手間がかかる。まず剥くのに一苦労。そのあと灰汁を取りながらなんども煮て、筋を取って砂糖で煮ていく。根気よく丁寧にやっていかないと、きっとあの美しい「渋皮煮」にならないんだろうなぁと思いながら、アタシにしては頑張って丁寧に筋を取り、灰汁を取り・・・

煮終わって一晩寝かせ、もう一度煮汁だけを煮詰める。少量の塩と、レシピにはなかったケドほんの数滴コアントローを入れてやっと完成!ちょっとちょっと美味しそうじゃぁないの!!!栗の風味がしみ出したシロップと煮くずれた栗をちょっと食べてみたらカナリいけてる味!よっしゃ成功!

お気に入りの茄子柄の小皿に盛りつけて撮影。そしてアールグレイの紅茶なんぞ入れて、ウチの相棒とリッチなティータイムと洒落てみた。「どれから食べちゃう?」「折角だからデカイの!」と相棒。一番大きいのを一口で頬ばった。「おいしい!」と相棒。そしてアタシも次に大きいのをフォークで刺してみた!

ん?堅い・・・。割ってみると何だか黒い。虫は食ってなかったんだけど、どうもイマイチの栗だったみたい。ちょっと食べてみたけど変な味がした。気を取り直して二つめ。「げっ!又堅いんだけど。」とアタシ。一番大きいのが柔らかかったんだから煮足りなかったってことも考えにくい。そして三つ目、四つ目・・・イヤな予感。そしてとうとう最後の1個。フォークを刺してみる。刺さらない!なんじゃぁこりゃぁ〜!!!

結局成功だったのは相棒が食べた一番大きいのだけ。が〜ん・・・結構頑張っただけにかなりショック。しかも食べらんなかったし・・・。なんと運のいいウチの相棒・・・。別に相棒に罪はないのだが、今回ばかりは申し訳なさそうだった。

何とかリベンジ!と行きたいところだけど、今シーズンはよしておくことにします。自分でやってみると「栗もの」が高価なのに納得!ちゃんとした栗を栽培するのから大変そうだしなぁ。恐れ入りました。

教訓:栗の渋皮煮は人から貰うべし。フランスパンは店で買うべし。

そして「一見美味しそうな写真」だけでも!と思ってセレクトしていたら、誤って写真まで消してしまった始末。思った以上にショックは大きかったのか、アタシ!そして未練がましく残した栗風味のシロップだけが冷蔵庫に鎮座している。チ〜ン。
posted by フジヨピ at 15:51| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

島ならではのお裾分け

友人T家に居たら、トビウオ漁師の友人Nくんがやってきた。偶然居合わせたアタシたち。ちゃっかりお裾分けを頂いてしまいました。ゴチです!


トビウオ??_small.jpg
これがトビウオです!名前に恥じることなく、めっちゃ飛びます!


〓〓〓〓2_small.jpg
魚担当の相棒がさばいて刺身に・・・。身がしっかりしてて美味しかったっす!
posted by フジヨピ at 22:46| 鹿児島 ☀| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

Fベーカリー

パン焼き機を購入して4ヶ月。飽きちゃう人も結構いるみたいだけど、我が家は飽きもせず二日に一度はパンを焼いてる。

始めはどこのスーパーでもよく見かける、日清製粉の「カメリアの強力粉(260円/1k)」を買ってたんだけど、最近パン焼き機の友=Iちゃんが、ネットでの共同購入に誘ってくれて、日清製粉の「スーパーキング パン用最強力粉(714円/2,5k)」と丸信製粉の「無添加・無農薬栽培 パン用強力粉(1092円/2,5k)」を試しに購入してみた。

粉でそんなに味がかわるのか?!と思ってたけど、コレが変わるんだな。粉→パンとダイレクトな食べ物だから余計に感じるんだと思う。無添加のはまだ試してないけど、カメリアとスーパーキングでは格段にスーパーキングの方がウマイ!焼き上がりの香りがいいし、味にも甘みがある。外側のカリッと感と内側の弾力にも差が!

もうすぐスーパーキングもフィニッシュ。そろそろ無添加も試して比較したいね、と相棒と話している。


Fベーカリー_small.jpg
う〜ん、今日も美味しそう!明日の朝が楽しみだ。
「F」入りのナフキンは、先日屋久島にも遊びに来てくれた友人Sちゃんのお手製。
焼きたてのパンをくるんでおくのに丁度いい。愛用してま〜す!有難う☆




posted by フジヨピ at 00:41| 鹿児島 ☔| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

栗の季節になりました

一昨日の昼間友人のマサがやってきて、知人宅からもらったというイガつきの栗をくれた。早速グローブをしてイガを取り除いてみると、カナリ立派な栗が入っててビックリ(洒落じゃないです。隣のTちゃんじゃあるまいし・・・。)。さて、どう調理しましょう。できれば「渋皮煮」とかにしたいんだけどな。これから本格的な秋到来。美味しい物の季節!食欲も増してくる時だけに、太り過ぎにも注意!朝晩ちゃんとヨーガしなきゃね!(あぁ、東京では昨日からヨガフェスタだぁ!)


くりくり2_small.jpg
高知の友人=染色&織物作家のキクさんから頂いたお気に入りのザルに入れて・・・
posted by フジヨピ at 22:29| 鹿児島 ☔| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

青じそジュー酢

東京に帰っている間に荒れ放題・枯れ放題になってしまった我が家の菜園。ひと月以上放っぽらかしでも平然と生き残り、勢力を増していったのはもともと勝手に生えていた「青じそ」だった。

夏は特にそうめんなんかの薬味に重宝するけど、薬味ごときじゃ到底無くならない量。別に放っておいて枯れても、構わないといえば構わないんだけど、何か利用方法はないかと話していたら、友人でガイドのIちゃん登場!すかさず聞いてみた。「アタシも教えてもらったんだけど、酢と氷砂糖でジュースにすればいいよ〜」とIちゃん。やはり知ってた!

早速スーパーに行って「リンゴ酢」と「氷砂糖」を購入。漬けてみた。Iちゃんの話によると4〜5日でしその香りが出てきて飲めるらしい。楽しみ!「しそジュース」と言えば「赤じそ」のイメージで、「青じそ」じゃ美味しくできないのかと思いこんでたけど、できるんですね。ちょっと砂糖を入れすぎたけど、その分又「酢としそ」を足せばいいでしょう。クエン酸で夏の疲れをぶっ飛ばせ!


青しそジュー酢_small.jpg
ちょうど梅酒を漬けた瓶が空いてたからそれを利用。
季節ごとに色んな「ジュー酢」が出来たらいいなぁ。
posted by フジヨピ at 08:15| 鹿児島 🌁| Comment(2) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

チーズケーキ万歳!

お隣のタロちゃんがほんの数日帰郷していて昨日帰ってきた。羽田からの「カエルメール」に、すかさず「甘いもん」のリクエストをしたちゃっかりもののウチの相棒!アタシは「悪いからいいよ〜。そんないいよ〜。」って言ったんだけどなぁ(笑)。ちゃ〜んと都会の美味しいものを買ってきてくれたココロ優しきタロちゃんなのでした。ありがと〜。


ベーグル屋のチーズケーキ_small.jpg
大好きな「ベーグルベーグル」のベーグルではなくてチーズケーキ。プレーン・チョコ・ブルーベリー・アップルシナモン・レモン・オレンジのフレーバー。パッケージも可愛いし、濃厚で美味しかったぁ!

久々に3人でゴハンを食べた後、コーヒーと共に頂いたのでした。幸せ!!!タロちゃんご馳走様でした〜!
posted by フジヨピ at 17:24| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

高知のうまいもん その弐

「昼飯はどうする?」=「K蔵さんのオススメのトコがいい!」「う〜、じゃぁうどん食べにいくか。」ってことで2日目のお昼は3人で讃岐うどんを食べに行った。讃岐うどんの本場は言わずと知れた香川(丸亀の辺りのがウマイらしい)だけど、今日はそこまでは行かれないから、市内で美味しいところに連れて行ってもらった。

店名は忘れたけど、本場香川で修行してきた人がやってるお店らしい。まず店を入ると注文を書く紙があってそこに「冷」「温」「〜人前」などの基本の注文を書いて、紙に準じた番号札を取る。トッピングが欲しければ、置いてある揚げ物を自分で取ってレジに持っていってお会計。出来上がるのを待つ。

アタシはシンプルに「ぶっかけ冷うどん」を1.5人前。確か400円位。(これでも香川の相場に比べると高いらしい)K蔵さん曰く、この日茹でてた人はイマイチで、もう一人の人の方がウマイらしいけど、アタシにとってはコシがあって充分美味しかった!大満足!あと0.5人前増やしても良かったかなぁ。。。久々に「カトキチの冷凍うどん」を遥かに遥かに超えるうどんを「店」で食べた気がする(笑)。それだけ東京の店にハズレが多いってことだと思う。

あ〜、あんな美味しいうどんが屋久島でも食べられたらいいのに・・・。香川のうどん屋さん、どなたか引っ越してきませんか?!つぅか、自分で作れ!ってか?!


さぬきうどん.jpg
つゆもカリカリの揚げ玉もアタシ好みで美味しかったなぁ。讃岐うどん万歳!
posted by フジヨピ at 22:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知のうまいもん その壱

初めて高知を訪れた時に、何の気なしに食べた100円アイス。それ以来すっかりそのアイスの虜になってしまったアタシ。100円なのにバニラビーンズ入りという心意気に脱帽!高知に来たら1日に3個は食べる、アタシの大好物。でも今回久々にバニラアイスを食べたらバニラビーンズの量が減ってたような・・・でも美味でした。頑張れ久保田!


久保田のアイス.jpg
たぶん県外には出ていない「久保田」のアイス。種類も豊富でどれもウマイ!この写真にはないけど、アタシのお気に入りはバニラもなか。今回初挑戦した「すもも」や「ゆず」のシャーベット系のバーもちゃんと果肉が入ってて美味だった。高知にお越しの際には是非ローカルなスーパーでお買い求め・ご賞味あれ!

久保田アイス http://www.kochi-daimaru.co.jp/i/content/kubota/top.html
※HPに載ってるのはちょっと高級。安〜いヤツを食べてほしい・・・。
posted by フジヨピ at 22:24| 鹿児島 ☁| Comment(0) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。