2007年06月19日

鹿対策とタイ胡瓜

ショックな事件から一夜が開けた。昨日は相棒のあまりの落胆ぶりに、アタシも何かやらなくては・・・と、生き残った苗たちに肥料袋でカバーをしたり、アタシなりにちょっとだけ「鹿対策」をしてみた。

相棒は仕事から帰って来るなり長靴に履き替え、どっぷりと日が暮れるまで「鹿よけネット」を張っていた。ご苦労様。もうなにも入ってきませんように・・・。

そんな中、なぜか「実」は食べられず残っていたので「タイ胡瓜」を収穫した。タイで買ってきた種は至極発芽率が悪いけど、これはちゃ〜んと丈夫に成長して、立派な実を付けてくれた。先っぽは憎っくきヤツに食べられてしまったけど、どうにか頑張って再生して欲しい。今日も収穫に感謝。



0619タイキュウリ.JPG
一般的な胡瓜よりも短く、外皮の色も薄い



0619タイキュウリアップ.JPG
皮はちょっと硬めだけど、中は種のプチプチ感がなんともいえなくいい
posted by フジヨピ at 17:15| 鹿児島 ☀| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ショック

やられた。この前はキュウリ・ゴーヤなど、昨日の昼はナス・ピーマン・パプリカ・マーロウなど、そして今朝、追い打ちをかけるようにオクラと枝豆が・・・先っぽのところを、まるでハサミでちょきんと切ったようになくなっていた。犯人(?)は「鹿」。

相棒が頑張って育てた野菜たち。。。ボチボチ収穫も始まっていたのにね。朝からそんなショックなことがあり、今朝は会話もなく・・・

どなたか慰めのお言葉と、有効な「鹿対策」をご存知でしたら教えて下さい。う゛〜、これからどうしたものか・・・やられた野菜を又種から、なんて間に合わないのかな。でもやられてしまったものは仕方がない。気持ちを切り替えて行かないとね。
posted by フジヨピ at 15:33| 鹿児島 ☁| Comment(3) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

スイスチャード

我が家の玄関前の小さな畑で、ひときわ目を惹く野菜=スイスチャード。見た人は必ずと言っていいほど「コレなに?」と聞く。ピンク・黄色・オレンジの茎の、ほうれん草のようなもの。とてもキレイだ。大分大きくなってきたし、今日から雨も続くようだし、思い切って収穫することにした。果たしてお味は?!



0612スイスチャ−ド@.JPG
コレはCさんのトコから「苗」で買ったもの
「種」から育てたものはまだまだ小さい



0612スイスチャ−ドA.JPG
鮮やかな茎の色が特徴
「目」も楽しませてくれる華やかな野菜



今夜これらを食すのが楽しみ。見た目だけじゃなくて美味しいといいな〜。
posted by フジヨピ at 09:49| 鹿児島 ☔| Comment(5) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ワイルドベリー

種子島の友人Cりんから貰った「ワイルドベリー」の実が次々と成っている(といっても一株だからほんのちょっとなんだけど・・・)。これまで二度ほど食べようと思っていたのに、蟻などの虫に先を越されて食べるに至らなかった。でも今回はアタシの勝ち!かわいい実を三つ収穫した。親指の先程の小さな実。期待を胸に相棒と共に食べてみると・・・う〜ん、お世辞にも美味しいとは言えず。。。まぁ「野性味溢れる味」とでもしておこう。葉っぱは乾燥させてお茶にできるみたいだし、アタシたちはそれを頂くとして、今後「実」は虫たちに・・・



0610ワイルドベリー.JPG
シュっとした形がかわいい
posted by フジヨピ at 17:11| 鹿児島 ☁| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

先日の収穫

すこ〜しずつ始まった収穫。この日もタイキュウリを2本・・・それからミント。そして近所からホウロクイチゴ。自然の恵みに感謝。



0530今日の収穫.JPG
キュウリ;しっかりとした歯ごたえ。種まわりの食感もgood!
ミント;乾燥させてミントティーに・・・ジャムの香り付けに・・・
ホウロクイチゴ;ちょっと水っぽいけど美味。そのまま頂く☆



ミントはわっさわっさ増えて、いつでも収穫できるケド、キュウリやトマト、イチゴなどのベリー類はタイミングを逃すと食べられなくなるから注意!コツはアタシたちの「足音」をマメに聞かせてあげることなんだろうな。頑張りましょう!
posted by フジヨピ at 14:53| 鹿児島 ☁| Comment(2) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

実のなるもの

「実のなる果物」が自分の家にあるのはいい。

去年の年末だったか・・・近所で畑をする一色父さんから貰ってきたパッション。試しに、剪定した枝(?)を5本程貰ってきて、「ダメ元」で土に挿した。ちょっと前まで根付いてるんだか、ダメになってるんだか判らなかったんだけど、ある日気づいたら新しい葉っぱが出始めていた。さてさて、これからどんなペースで大きくなっていくかが楽しみ。早くパッションの実をつけてほしいなぁ。

そしてもうひとつ。種子島の友人Cりん(お花屋さん)が、先月屋久島に来た時にくれた「ワイルドベリー」が赤い実を付け出した。普通のイチゴと違って、先っぽがシュっとシャープでいい形。そろそろ食べごろだ。今から収穫しようかな。



0524パッション.JPG



0525ワイルドベリー.JPG



季節のフルーツが、切れることなく自宅の畑で育ったらステキだな〜。
posted by フジヨピ at 06:21| 鹿児島 ☁| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

実ってきました

我が家の畑の作物たちが徐々に実ってきた。これから梅雨・台風・虫など、不安な要素は沢山だけど、今のところボチボチ順調に(?)発育中。



0524ファーストトマト.JPG
ファーストトマト



0524イタトマ.JPG
イタリアントマト



0524キュウリ.JPG
キュウリ



0527タイキュウリ.JPG
タイキュウリ



昨日は今シーズンのトップバッタ−=「タイキュウリ」を収穫。ふたつに割って、味噌マヨ×カイエンヌで頂いた。中身がぎゅっと詰まってて美味しかったぁ。これからの収穫が楽しみになってきた。「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」・・・収穫の時まで元気に育ってほしい。そのためには畑に、アタシたちの「足音」を毎日聞かせてあげなきゃね。
posted by フジヨピ at 22:33| 鹿児島 ☁| Comment(2) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

立派な山芋

昨日はご近所のF元さん宅に「赤じそ」を頂きに行った。「青じそ」は去年のこぼれ種から、これでもかっ!ってほど発芽してるんだけど、「赤じそ」は全くないので、欲しいなぁと思っていたら、先日お邪魔した時に発見!頂く約束をしていた。

赤じそだけで充分だったのに、F元じいちゃん、わざわざ「山芋」を掘ってくれた。ゴツゴツした立派な山芋。じいちゃんは芋の2/3位のところを指差して「こっから下は切って食べて、残りは畑に植えればいいから」と言ってそれを持たせてくれた。

早速言われたとおりにカットして、残りは畑に植えた。来年の今ごろ、我が家の畑でも立派な山芋が収穫できる予定。楽しみ楽しみ!F元じいちゃん、ありがとう!



0513山芋@.JPG
全体像
小さい芋の苗もふたつおまけ



0513山芋A.JPG
バサっとカット



0513山芋B.JPG
すりおろして卵とノリをトッピング。
麺つゆで頂いた。
物凄く粘りが強くて美味しかった!



posted by フジヨピ at 14:21| 鹿児島 | Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

小さな悪戯

ずいぶん前、相棒に内緒で花壇の片隅に、食べ損ねて悪くなってしまったプチトマトを埋めた。アタシ自身そんなことをすっかり忘れてしまった先頃、花壇の中にトマトらしき芽を発見した。始めはひとつ・・・そ〜してよ〜くみるとふたつ・・・みっつ・・・小さな芽がたくさん!相棒が気づくまで内緒にしておこうと思ったんだけど、なんだか嬉しくてすぐに「種明かし」をしてしまった。

同じところに埋めたハズなのに、種が雨に流されたのか、小さな芽はけっこう広範囲に広がっており、ローズマリーの横っちょやサニーレタスの影、畝の間など・・・色んなところで根を生やし、逞しく育っていた。



0510雑草トマト.JPG
雑草と肩を並べて・・・



発見してからかれこれ1ヶ月。このままにしておいてもいいかな〜なんて思いつつも、サニーレタスが終われば植え替えを余儀なくされるハズ、とポットに移すことにした。ひとつ、ふたつ、みっつ・・・目を凝らしてみるとどんどん見つかって、最終的にトマトが13。ヘチマらしき芽が1(これもたぶんアタシが放った種だと思う)。


0510植えかえ.JPG



さてこのトマトたち、ちゃんと育つかな?ちょっと楽しみ。こうして適当に蒔いて(?)おいて、ある時ふと気づくのは楽しい。ちょっとしたイタズラ気分だ。自分以外の誰かがそれに気付いてくれると尚嬉しい。そしてやった本人、リスが餌を埋めた場所を忘れてしまうように、自分がやったことを忘れてしまうのだ。さてさて、今度はどこに何がでてくるかな?
posted by フジヨピ at 00:40| 鹿児島 | Comment(2) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

桑の実が色づきはじめました

我が家の裏、ちょうど土間の窓の正面に桑の木がある。大きな石の隙間から生えているこの木。去年は邪魔者扱いして、ばっさりと切ってしまった。そんな仕打ちにめげることなく、彼はどんどん枝葉を伸ばし、1年足らずで屋根の高さにまで成長した。そして知らないうちに花を咲かせ、実をつけ始めた。

桑というと「赤とんぼ」の「♪山の畑の桑の実を〜」という童謡を思い出す。そのイメージとおぼろげな記憶の中で、桑の実は何となく秋に実をつけると思い込んでいたけれど、そうじゃなかったんだね。まだ緑色をした実が大半を占めているけれど、ぽつぽつと赤いものもある。それを狙って今日もヒヨドリが来ていた。きっとアタシたちが食べるよりも早く、鳥たちが美味しいトコを持って行くんだろうな〜。競争はなかなか厳しそうだ。



0507桑の実.JPG
もっと黒っぽくなった時が食べ時。
それまで残ってるかな〜?



そうそう、桑の生長が早いのは、幹の中が空洞だからなんだって。実(み)はポリフェノール・アントシアニンを多く含むため、高い抗酸化作用があって、根皮は生薬で利尿・血圧低下・解熱などの効果があるとのこと。木は硬く、削ると綺麗な黄色が出てくるので、工芸品などに使われるそう。

こんなに成長が早いなら、毎年実が終わったら枝を落として何か作れるな〜、なんて。。。これからは大きな葉が陰を作ってくれるから、夏の西日も防いでくれる。何気に活躍の場が沢山あるこの木。大切にしなきゃね。そして折角だから余すところなく利用させて頂こう。
posted by フジヨピ at 23:29| 鹿児島 | Comment(2) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

我が家のハーブたち

我が家の畑にはハーブが沢山。頂いてきたものを挿し木みたいにして根付かせたものが多いけど、相棒が種から蒔いたものもある。どちらにせよ、ハーブはなんかいい!絶対必要なものではないけど、あると味も気分も豊かになる。まだまだ使いこなせてないものもあるけど、今年はもっと積極的にハーブを使っていこう☆



0503ローズ.JPG
ローズマリー



0503レモングラス.JPG
レモングラス



0503ベルガ.JPG
ベルガモット



0503タイム.JPG
タイム



0503ミント.JPG
ミント



0503バジル.JPG
バジル



0503シソ.JPG
シソ



0503タイニンニク.JPG
ホームデンの花


0503パクチーの花.JPG
パクチーの花
posted by フジヨピ at 22:14| 鹿児島 ☔| Comment(2) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミント万歳!

去年の冬にほんのちょこっと貰ってきたミント。水に挿して根っこを出させ、地植えしたものがどんどん広がってきている。知らないうちに畝を埋め尽くし、そこでは収まりきらず、左右に茎を伸ばし根を下ろしている。一体どこまで増えるのかっ?!虫も付かず、肥料も要らず、水も雨で充分。まったく手間要らず、心配無用のストレスフリーな植物だ。



0503ミント.JPG
濃いグリーンの葉と、茎の紫の組み合わせがシックでいい。



先日そのミントたちを摘んでお茶用に「ドライ」にしてみた。葉先をチョキチョキと摘み、籠に入れて車のフロントに置く。この季節、晴れていれば昼間の車内はカナリの暑さになるから、外でドライにするよりも断然効率がいい。あっという間にカラッカラになり、車を開けたら爽やかなミントの香りが漂ってきた。ドライミントも出来て、車もいい香りになって一石二鳥。ミント万歳!



0426ミント.JPG
乾燥前



0427ドライミント出来た!.JPG
乾燥後



フレッシュミントティーもいいけど、ドライにすると美味しさが凝縮されるような・・・。元気なうちにどんどん摘んで季節が終わっても美味しいミントティーが飲めるようにせっせとドライにしておこう!
posted by フジヨピ at 21:45| 鹿児島 ☔| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

かじってみたら・・・

友人のMから、あるところに「クレソン」が沢山生えていると聞き、先日お隣のM和ちゃんと頂きに行くことにした。

聞いていた流れのところに行き、早速上からチェック。う〜ん、見当たらない・・・。沢に下りて探してみるとそれらしきものがちょこちょこ生えている。でも沢山はないし、なんだか緑も薄く、アタシの知ってるクレソンと様子が違う。こういう時はかじるに限る!

ってな訳でちょこっと千切って舌先で味わってみた。。。おっ!なるほど「クレソン」だ。あんまり沢山はなかったから、ちょっと遠慮気味に採取させて頂くことにした。

とりあえず今は我が家の窓辺で「観賞用」。でももう少し経ったら裏の沢に植えてあげよう。小さな沢がクレソンでいっぱいになったら嬉しいな〜。



0401クレソン.JPG
posted by フジヨピ at 11:22| 鹿児島 ☁| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

種の為のオウチ

ここ何週間か、朝に晩に、種を蒔いたり畑の準備をしたりする日々が続いている。といってもアタシではない。ウチの相棒の話。我が家に「腐るほど」ある様々な種たち。それをせっせと小さなセルに蒔いている。

その大切な種たちの為に先日、相棒が「ハウス」を作った。建築家らしく、かなり緻密でシステマチックな作り。まぁまぁよくやるなぁ、と感心するばかり。そして今だイマイチやる気になっていないアタシ。ゴメンよ〜。




0324移動式ハウス.JPG
発泡の箱をふたつ組み合わせ、針金みたいなもので骨組みを作り、ビニールを張り、「ドームハウス風」に。上からは温度計を下げてある。そしてサイドには通気の為の窓も。毎日お昼になると「温度チェック」のメールが入る(笑)。昨日はアタシが外出してる間に、温度が上がりすぎたようで、枯らしてしまったものも・・・ゴメンね。可動式だから夜には家に入れてあげる。



0324外ハウス.JPG
これは「外ハウス」。この中に入れてあげるだけでも成長がだいぶ違う。昼間にちょっと開けてみると、もわ〜っとした空気と土のにおいがする。小さくても立派なハウスだ。



せっかく蒔いた種がちゃんと育つように、アタシももうちょっと協力しなきゃね〜。これからは前向きなカンジで行きたいと・・・思うだけは思っています。
posted by フジヨピ at 17:40| 鹿児島 ☔| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

カーリー収穫!

2週間くらい前にふと畑を覗いたら、大きな葉っぱの中にアンバランスな位小さい「カリフラワー」がそれなりのカタチになって育っていた。あまりに可愛かったからパチリ。



カリフラワーのコドモ_small.jpg
小さく白いかたまりがなんかカワイイ。
出てきたばっかりってカンジの葉っぱの「透け感」が美しい。



カリフラワーのコドモ_small.jpg
2週間経ってだいぶ大きくなったし、もうすぐ帰省だから「食べちゃおう!」ってことで、収穫することに。お決まりのポーズで一枚。そしてフレッシュなうちに相棒が「カリフラワーとアンチョビのパスタ」を作ってくれた。相棒にしては薄味であっさりしていて・・・そして収穫したてのカリフラワーは味がしっかりして美味しかった!苗を買ってから「ほぼ放っぽらかし」だったにも関わらず、元気に美味しく育ってくれました。「親はなくても子は育つ」ってなカンジ?とにかく美味しく頂きました。感謝!
posted by フジヨピ at 11:38| 鹿児島 ☔| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

収穫のよろこび

昨日の昼間畑に行くと、土の中から赤いものがひょっこり顔を出していた。ラディッシュだ。「これは収穫の時期を逃すと、とたんに亀裂が入ってしまうから・・・」と相棒に言われていたので、「今だ!」とばかりに収穫。よく見るラディッシュより長細くて、色も白から赤のグラデがオシャレ。なんていう品種なのかな?味もピリ辛度が低く食べやすいものの、ちゃ〜んとラディッシュ独特の味がして美味しい。早速スライスして、同じく自家製ベビーリーフ・ベーコンと共にサラダにして頂いた。


あかかぶ穫れた_small.jpg
抜いてきたばかりのラディッシュたち。



アカカブ アップ_small.jpg
白から赤へのグラデ=微妙な色の変化がキレイ。


今、畑には色んな野菜たちが少しずつあるけど、「おいしいもの」「イマイチなもの」「屋久島に合ってるもの」「屋久島に合っていないもの」「育てやすいもの」「やたらと手がかかるもの」など色々あるから、少しずつ淘汰されていくと思う。でもこの「ラディッシュ」は確実に「選抜組」に残るでしょう!
posted by フジヨピ at 03:50| 鹿児島 ☁| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

空芯菜

春に相棒が蒔いた「空芯菜」の種。今まで切っては食べ、又出てきて食べて・・・と結構楽しめたケド、それもそろそろ終わりの様子。それでも特に引っこ抜きもせず放っておいたら、なんと花が咲いていた。初めて見た「空芯菜の花」は真っ白くてちょっとシャープな感じの朝顔の様だった。っと今調べてみたら、なるほど「ヒルガオ科」でした。


くうしんさいのはな_small.jpg
夕方帰ってきたら咲いていた。
家で育てないとこういうことには出会えない。
posted by フジヨピ at 19:23| 鹿児島 ☀| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

収穫の日々

我が家の園芸担当=相棒Rが育てている「ベビーリーフ」達が収穫の時を迎えている。今回は結構順調に育っていたけど、昨日辺りから虫にやられだしたので、今日その殆どを収穫した。


やさい収穫_small.jpg
収穫する相棒。


ベビーリーフ_small.jpg
マスタード・水菜・チコリーなど、何種類かの葉っぱが一緒に出てくる。
一度に色んな味が楽しめていい。
posted by フジヨピ at 13:59| 鹿児島 ☀| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

大きな頂きもの

先日、友人のマサから「隣のオジサンがグアバの木をくれるって言ってるんだけどいる?」という電話があった。二つ返事で頂くことにして、昨日そのグアバの木を頂きに行ってきた。


グアバ掘り_small.jpg
マサに手伝ってもらって相棒と2人で汗だくになって掘っていた。


グアバ_small.jpg
たったひとつだけだけど、かなり大きい実がついてた。
なんだかグアバじゃなくてカリンみたい。


無事掘ってすぐウチの畑に移植。来年はたわわに実る予定。ちゃ〜んと根付きますように・・・。
posted by フジヨピ at 14:02| 鹿児島 | Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

初収穫!

今日は初めて我が家の野菜を収穫した。


収穫風景@☆.jpg
ウチの相棒(パンツ見えてるぞ〜)が小さな鋏を持って収穫!さてさて・・・


収穫物アップA☆.jpg
こんなにとれました(笑)!ミント・バジル・ルッコラ・しそ・タイム。葉ものばっかり。


サラダ.jpg
今日の晩ごはんはグラタンと我が家の畑でとれた野菜がちょこっと入ったサラダ。


自給自足には程遠いケド、野菜は全部自分トコの・・・なんていいよなぁ。
posted by フジヨピ at 00:12| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。