2007年07月13日

でっかいヤツがやってくる!

どうも「台風直撃」の模様。しかもカナリでっかいヤツ。一体どれだけ「でっかい」のか?!沖縄や屋久島で、それなりの台風はなんどか経験してるケド、今回のはカナリ凄そうだ。

今日はバイト先も早めに上がって、昨日に続き台風対策。さて、この家が保つかどうか・・・なぁんていうと心配されそうだけど、大丈夫でしょう(ってなんの根拠もないんだけど)。さて、これから一応窓の補強をしなくっちゃ!そろそろ風も強くなってきました。海からはごうごうという重低音が聞こえています。



0713雨じまい.JPG
昨日のうちに道路側の窓にベニヤ板を打ち付けた
大抵の家はこうして木を打ち付け、ガラスを守る



0713バイク.JPG
バイクも小屋の下に避難
屋根が崩れませんように・・・



0713濁流.JPG
帰宅途中に見た川は既に激流に・・・



0713今日の海.JPG
海もうねりが入って、波も高くなってきた
ちょっと不気味なカンジだった


今夜遅くには雨・風ともにもの凄くなる模様。恐らく停電になることでしょう。食料もたんまり買ったし・・・停電になるまではバイト先のMさんから借りたDVDでも見て過ごしましょう。とにかく被害が少ない事を祈りつつ・・・

さてさて今からふたりで窓の補強、携帯の充電もしっかりしとかなきゃ!電気が切れる前にゴハンを炊いたり、ケーキ作ったりもしなきゃね。「人智を尽くして天命を待つ」ですね。


posted by フジヨピ at 18:44| 鹿児島 ☁| Comment(4) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまごランチ

昨日のお昼は、友人のNさん・S子さんと共に、平内集落にある「TIME」という喫茶店の「たまごランチ」に行ってきた。前々から美味しいとの評判だった「平飼いたまご」を使った木曜限定のランチ。ついに食すことができた。

アタシは「オムライス」と「プリン」をオーダー。「オムライス」はボリュームたっぷりだけど、あっさりとした味だったから難なく完食!美味しく頂きました。そしてプリン。特にこれが美味しかった!卵がたっぷり使われていたから「たまごの味」が分かったし、濃厚且つなめらかな舌触り!オススメです。この「木曜限定ランチ」。結構人気みたいなので、確実に食べたい方は予約することをオススメします。



0712オムライス.JPG
少食の方にはちょっとキツイ量かも・・・
男性陣には嬉しいボリューム
アタシにも嬉しいボリューム




0712プリン.JPG
濃厚&なめらかプリン
ごく普通のレシピと比べて、かなり多くのたまごを使っているそう



0712メニュー.JPG
コレがメニュー
どれも安い!



屋久島人のお財布に優しい、とても良心的な価格。美味しいし、感じもいいし・・・屋久島の中ではカナリ高得点のランチでした。ご馳走様〜。



posted by フジヨピ at 18:04| 鹿児島 ☁| Comment(4) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

暫し共働き

夏の2ヶ月だけ、バイトをすることになった。都会で働く感覚とは勿論違うケド、決まった時間に出勤し7時間働くという規則正しい感じは久々の感覚。生活にメリハリが出ていい。

オーナーやそこに来る人たちと話すのも楽しいし、いい時間を過ごさせて貰っている。座っている時間が長いのはやっぱり疲れるケド、その時はヨーガポーズでほぐして・・・お昼には、晴れていれば建物の前にある大きな木の下で「昼ヨーガ」をしてからランチ。

これから暑い日々がやってくるけど、そんな日には日陰に入って、風を感じながらちょっとだけカラダを動かす。ちゃんと食べて、適度にカラダを動かして、しっかり睡眠をとる・・・これでこの夏を乗り切ろう!




0702ヒカリノナカデ.JPG
木の葉を通して入ってくる光は柔らかく心地いい




☆木曜以外の平日、携帯の電波が入らないことが多いかと思いますがご了承を・・・。「foma」というか、アタシの「n700i」が問題?!非常に困るなぁ。
posted by フジヨピ at 15:33| 鹿児島 ☔| Comment(2) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナゾを解く本

お菓子作りをやっていて、なぜそういうことをするのか・・・なぜそういうことをしてはいけないのかなど、疑問に思うことって沢山ある。失敗の原因が解からないことも沢山ある。それを解決してくれるお菓子本が、長年の「食の友」=Mから送られてきた。これからはこの本でちょっとレベルアップしたお菓子が作れるかも?!M、ありがと〜。



0708相原本.JPG
Mが習っている相原一吉氏の本



0708カトルカール.JPG
同じケーキでも作り方によって、食感や風味、膨らみ方が変わるという例などが詳しく載っている



余談だけれど、折角送ってもらったこの本。昨日の午後に届いて机の上に出しておいたんだけど、夕方帰ってきたら、我が家の湿気でみごとに波打ってしまっていた・・・恐るべし屋久島の(というか我が家の?!)湿気!



0708湿気本.JPG
あっという間にヘナヘナになります・・・
posted by フジヨピ at 14:34| 鹿児島 ☔| Comment(3) | おいしいもの、時々・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満月の夜

0630月と相棒.JPG
月と相棒



先日、春田集落にある友人宅に行く途中、あまりに月が綺麗で・・・月が海に落とす光が美しくて・・・車を降りて暫しそれに見入った。

「満月の圧倒的な明るさ」と「新月の闇」、その日の星のきれいなこと。都会よりも人工の明かりが少ない分、当たり前だけどそういったことに気づきやすい。治安の問題上、ある程度の明るさは必要だけれど、今の時代「闇」を感じられるというのは貴重なこと。そして闇があるからこそ光が生きてくると思う。

月や蛍などの光を嫌がる人はまずいないだろうと思う。あぁいったやわらかな光を参考にしたら、夜の町ももっとステキな灯りに包まれるのに・・・
posted by フジヨピ at 14:03| 鹿児島 🌁| Comment(3) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の夜長の過ごし方

屋久島にいると、なぜかあんまり「南の島」に住んでるという感覚はない(山に囲まれた、独特の閉塞感と雨の多さが原因か?!)。それでも夏の夜にみんなで、「外でBBQ」なんてやると、ちょっとした南国気分。

先日は我が家の駐車スペースで、初のBBQパーティー。暑さと湿気と焼肉のお陰でビールも進み、まったりとした夏の夜長を楽しんだのでした。



0701BBQナイト.JPG
こんなカンジ
ちなみにブレたのは酔っ払ったせいではありません(笑)




posted by フジヨピ at 13:40| 鹿児島 🌁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

梅雨明けと思いきや・・・

28日からの快晴は予想外に長く続き・・・このまま梅雨明けかと思いきや、一昨日から又、天気は下り坂。今もしとしとと雨が降り続いている。それでも、奄美は梅雨明けしたらしいし、今週末あたり「梅雨明け宣言」が聞かれそうな予感。どちらにせよ、もうすぐ本格的な夏がやってくる。




0629双子雲.JPG
梅雨の晴れ間の雲は「双子雲」
なんとなく縁起がいいカンジ




posted by フジヨピ at 13:00| 鹿児島 ☁| Comment(4) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

雨の日があるからこそ・・・

朝から快晴!朝にお日さまを拝むのは、一体何日振りだろうか?屋久島の雨には本当に閉口することが多いけど、だからこそ晴れの日がものすごく有難い。この季節は本当に、こころからそう思う。晴れが続いたら続いたで、暑いのなんのってつい文句を言ってしまう、我が儘なアタシたち。でも晴れの日も雨の日も・・・それぞれ役割があり、それぞれが重要だと実感する屋久島生活。

久々の晴れの日は、(前にも書いたケド)忙しい。朝から窓という窓を開け、扇風機も使って空気を循環させ、ありとあらゆるものを干しまくる。あ〜あれもこれも黴びてる!なんてショックを受けつつ・・・でもそれに果敢に立ち向かい、ものの何分かで汗だくになった。さてさてこれから「第二弾」の洗濯物干し!あ〜、汗くさいアタシ。でも今やらなくていつやる?!明日は又雨かもしれないからね。
posted by フジヨピ at 12:09| 鹿児島 ☁| Comment(5) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

第2回種子島トリップ

先週末、又も種子島に行ってきた。屋久島=宮之浦港からフェリー太陽で、約1時間。片道1,400円で、南種子の島間まで行くことができる。

土曜日、大雨の屋久島を出発して島間に着くとなんと快晴!前日に職場の歓送迎会でお疲れのCちゃんが、眠気返上で迎えに来てくれていた(ありがとう!)。

午前中はCちゃん・Pターと共にのんびり過ごし、午後は彼らの友人がもうすぐオープンさせるという「moon bar」の現場を見せてもらったり(オーストラリア人のDくんが殆ど自分で内装や家具作りをしている)、先日知り合った民宿「友悠」に遊びに行ったりした。

どこへいっても必ず「今日の波は〜」という話になる。これが種子島流挨拶(笑)。CちゃんもPターも、Dくんも、民宿のM橋くんも・・・勿論「サーファー」だ。当たり前のように「波」の話になり、みんな日課のように「波チェック」に走る。頻繁にすれ違うボードを積んだ車。「あ〜、種子島なんだな〜」と実感する瞬間。屋久島と至近距離にありながら、雰囲気や移住者の感じが違う。

ちょっと話がそれたけど、今回は結局波のコンディションがあまりよくなく、2日とも乗れず仕舞だった(ってアタシはやってませんが)。残念!!!その代わり、日曜日の午後は、Cちゃんたちが親しくしているOさんカップルのお宅にお邪魔して、ランチとなった。Oさんたちも約1年前に関東から移住。サーフィンを始め、多趣味のお2人。バイクやキャンプ、音楽など・・・「好きなこと」が近い同士、ほんの少しの時間だったけれど、ギターを弾いたり歌ったり・・・楽しく「密」な時間だった。

こうして年齢や性別や国籍を越えて、人と人とが繋がっていくのは楽しい。今のところアタシは「サーフィン」をやる予定はないけど、趣味嗜好の合う友達が増えて行くと、種子島が又ぐっと近くなるような気がするし、行く楽しみが増える。

来月はCちゃん・Pター、そして彼の幼なじみが屋久島にやってくる。暫しインターナショナルな我が家に・・・。どんな日々になるか楽しみだ。今から少し英語のおさらいでもしておこうかな(笑)。

今回もCちゃん・Pター、お世話になりました。ありがとう!感謝!そしてDさん・Iちゃん・M橋さん・Sさん・Rさん、楽しい時間をありがとう、これからもよろしくね〜。

posted by フジヨピ at 11:25| 鹿児島 ☔| Comment(2) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨の屋久島と雷の恐怖

ここ一週間ほど、まともな晴れ間を見ていない。「空梅雨」なんて話もあったけど、とんでもない!充分すぎるくらいに降ってるし、なにより「雷」がスゴイ。今日も晴れると聞いてたから期待してたんだけど、どんよりした空からは時折ぽつぽつと雨が落ちてきている。

とにかく東京の梅雨とは比べものにならない雨量と湿気(とくにアタシたちが住む安房は屋久島のなかでも雨量がスゴイ)。「THE日本の梅雨」ってカンジだ。畳は常に湿り気を帯び、皮ものを筆頭にカビが生え始めた。そしてなにより、ちょっと動いただけで、自分自身が激しく湿気を帯びる。ふぅ。

とにかく一日中「扇風機」を回し、実家から送ってもらった「除湿器」で洗濯物を乾かし続ける。信じられない勢いで、4リットルの水が溜まっていく様を見ると愕然とする。この時期になると湧いてくる「カラッ」とした地域への脱出。

そんなこの頃の屋久島。そして先にも書いたケド、このところ「雷」がスゴイので、頻繁に電源を切ることにしている。パソコン・冷蔵庫・電話。一番壊れて困るものの電源は、雷が鳴り出したら念のため切る。万が一雷が落ちた場合、ダメになる可能性があるから・・・。

実際友人の一人は、先日の雷で「電話(相手がかけると常に話し中になってしまうらしい)」が、もう一人は「CD」が壊れたとのこと。恐るべし屋久島の雷!って、雷というより「雷対策不足」なのかなぁ?とにかくパソコンと冷蔵庫は、そうそう簡単に買えないし・・・「鳴ったら切る!」で乗りきろう。
posted by フジヨピ at 10:05| 鹿児島 ☔| Comment(0) | ヒビノセイカツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。