2007年06月05日

タビダチノトキ

ついに友人カップル=Uさん&Aさんが島から旅立った。今日は見送りの為、朝から宮之浦の港へ行った。彼らはこれから友人の所や、Aさんの実家に寄りつつ、6月の末にはUさんの実家がある千葉県に帰る。まずは彼らの旅が無事で楽しいものとなりますように。。。そして彼らの前向きな選択として、又屋久島に戻ってくることがあれば、又今日のようにみんなで港に迎えに行こう!



0605旅立ち.JPG



0605出航.JPG



0605行っちゃった.JPG



まだ彼らが屋久島を旅立ったことに実感が持てないけど、少し経ったら淋しくなるんだろうな〜。でもこれが今生の別れって訳じゃないし・・・又会えるのを楽しみに、アタシたちはアタシたちで「屋久島ライフ」を楽しもう☆
posted by フジヨピ at 19:06| 鹿児島 ☁| Comment(0) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

〜漁サン〜 オシャレは足もとから・・・ 

島のメジャーな履き物といえば「漁サン(ぎょさん)」。「漁サン」とは俗に言う「便所サンダル」と「ビーサン」をミックスしたようなもの。そこら辺のスーパーや商店で600円前後で手に入る。手頃で履きやすい・・・ただ色のラインナップが少ないのが問題。なので・・・飲み会の席や温泉などで間違えられることもしばしばあると聞いていた。

そんなことだったので、ネットで「島に無い色の漁サン」を買おうということになった。そして友人何人かに声をかけたところ・・・けっこうみんな食いつきがよく、トータル13足の注文。最高は1人3足(K子ちゃん、アナタです!)。服やその日の気分によって変えるのか?!足もとに気を配る「屋久島のファッションリーダー」たちは「漁サン」にもこだわるのだ(笑)。



0603漁サン.JPG




色とりどりの「漁サン」たち。これからの島の生活を楽しくしてくれそうだ。ちなみに我が家は「白・赤・黒」の3色。アタシも相棒も同じサイズにしたから共同使用。今朝は雨だったから、なんとなくおろしそびれてしまったけど、次に晴れた朝にデビューさせよう☆



☆今回購入したお店「鎌倉シャーク」
http://www.sharkkamakura.com/index.htm
島で買うよりもカナリ割高ではあるけど、満足満足!ショップの方の対応もgood。ちなみに25.5cの相棒にLはちょっと小さかったみたい。少しゆったりで履きたい人は、表示のサイズより少し大きめを選んだ方がいいかも。24cのアタシも、少しゆったり履きたいので、メンズのLでいい感じでした。
posted by フジヨピ at 15:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

いってらっしゃい!

一昨日、もうすぐ島を去る「Uさん&Aさんカップル」の送別会を開いた。20人程の友達が集まり、美味しい料理を囲み、楽しいひとときだった。

親友のEくん・Tちゃんはそれぞれが飼っている愛犬たちに扮してお出迎えをし、Yりん・C姉はフラを披露(カッコよかった〜)、Nさんはウルトラマンの歌を歌い、佐●急便に扮しプレゼントを届け、アタシは相棒のギター・taharoの太鼓&ハモりと共にマサやんの「one more time one more chance」の「Uさん&Aさんバージョン」を歌った。前日の夜から朝方まで・・・途中から眠ってしまった相棒を尻目に、taharoと共に半ばハイになりながら「作詞」、当日もギリギリまで練習。なんだか文化祭準備みたいだった。

折角仲良くなった2人が去ってしまうのは、カナリ淋しいけど、2人の前向きな選択だから、笑顔で送りだそう。そしていつか又島に戻ってきて、一緒に楽しい時間が過ごせますように・・・いってらっしゃい!


0601うんこあすか送別会ケーキ.JPG
Rちゃん作のケーキ


大好きな2人の為に、それぞれが楽しみながら準備。アタシたちにとっても、きっと彼らにとっても記憶に残る一日になったと思う。新たな一歩を踏み出す2人に負けないように、島に残るアタシ達も、楽しみながら積極的にそれぞれの人生を歩まなきゃね。


※送別会の様子は「島暮らし〜漁師風」をご覧下さい☆
posted by フジヨピ at 18:15| 鹿児島 ☁| Comment(5) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

レディース限定で・・・

屋久島にいるとどこかへ「お呼ばれ」の際は大抵「カップル」で行くというのが常。でもこの日は女の子(子?)だけで集まってAさんの家で夕ゴハン。メニューはYりんのリクエストで生春巻き。そして鱈腹食べてからはみんなで「湯泊温泉」へ。満月近い月と、星を見ながら女の子(子?)だけで「ぶっちゃけトーク」をしながらの温泉。楽しかったぁ。たっぷり1時間以上つかって上がる(って寒くてなかなか上がれなかった・・・)。

程よく暖まった体で戻り、仕切り直し!みんなで飲んで食べて・・・気づいたらカナリいい時間だった。たまにはパートナーなしで集まるのも悪くない。何の話をしたかって?!それは内緒でしょう!Aちゃん・Rちゃん・Yりん・Mちゃん、楽しい時間をありがと〜。又やろうね〜。



0530湯泊温泉.JPG
この日は温泉貸切
まだちょっと寒かったケド、程よい月明かりが最高だった



湯泊温泉の近くでは「蛍」が見ごろ。闇に香るダチュラの甘い香りと、蛍の光はなんとも言えなく風情がある。近くの明かりは消してもらえたらラッキー。香りと光を楽しめます。
posted by フジヨピ at 15:42| 鹿児島 ☁| Comment(6) | あそび・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪水鏡に映〜そぉ〜

「水鏡」・・・なんとなくステキな響き。雨の後の水たまり。ちょっと遠くから、少し近づいて、角度を変えて覗き込む。。。ほんの数センチの水たまりなのに、もの凄く深いような錯覚に陥る。



0530 水鏡@.JPG



0530水鏡A.JPG



雨上がりの山は、たっぷりと水を含んでしっとりとして綺麗。「ひと月に35日雨が降る」と言われる屋久島。これから「しっとりしずぎる季節」が始まる。
posted by フジヨピ at 15:14| 鹿児島 ☁| Comment(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先日の収穫

すこ〜しずつ始まった収穫。この日もタイキュウリを2本・・・それからミント。そして近所からホウロクイチゴ。自然の恵みに感謝。



0530今日の収穫.JPG
キュウリ;しっかりとした歯ごたえ。種まわりの食感もgood!
ミント;乾燥させてミントティーに・・・ジャムの香り付けに・・・
ホウロクイチゴ;ちょっと水っぽいけど美味。そのまま頂く☆



ミントはわっさわっさ増えて、いつでも収穫できるケド、キュウリやトマト、イチゴなどのベリー類はタイミングを逃すと食べられなくなるから注意!コツはアタシたちの「足音」をマメに聞かせてあげることなんだろうな。頑張りましょう!
posted by フジヨピ at 14:53| 鹿児島 ☁| Comment(2) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

明日を楽しみに・・・

ある人の誕生日当日のブログを見ていたら「この一年も、いつまでも、眠る前は、明日を楽しみにして生きたいと思います」との一文があった。

何となく過ぎていく日常、何となく眠りにつく毎日・・・「明日を楽しみにする」という夜が何日あったか・・・と思う。「過去を引きずり、未来の不安ばかり考えていたら“今”が生きられない」とある人が言っていた。

これから先の人生「明日を楽しみに」生きられるように・・・まずは「今」をちゃんと楽しんで行きよう。

今日は屋久島の友人A田くんと、種子島の友人C絵ちゃんの誕生日。ふたりともおめでとう☆
posted by フジヨピ at 11:47| 鹿児島 ☁| Comment(2) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロの道具

東京にいた時に相棒とよく行った場所ナンバーワンは「合羽橋道具街」かもしれない。もともとプロの料理人などが買いに来ていたところ。でも近年はちょっとした観光スポット。アタシたち一般人も買うことができる。

去年、屋久島に来る前にも色んなものを買い求めた。そのひとつが「鉄のフライパン」。相棒が欲しがったんだけど、重いし持ち手が熱くなりそうだし・・・アタシはなんとなく気が進まなかった。「まったく男は道具ばっかりプロっぽいのを使いたがるんだから!」とココロの中で思いながら、しぶしぶ購入。



0529フライパン.JPG



はじめは意地を張って使わなかったりしたんだけど(笑)、ある時から使い始めたら「いいっ!」。簡単に気に入ってしまった。確かに重いけど、持ち手は大して熱くならないし、何よりテフロンなんかと比べて、「焼き物」が格段に美味しい。スライスして塩胡椒をしただけのジャガイモ・卵焼き・ホットケーキ。。。なんともいえなく美味しく焼ける。

手入れも大して面倒じゃない。洗剤を使わずにガシガシ洗える。道具ばかりが増えるのは好きじゃないけど、コレは最近のヒット。やっぱり「プロ」が使うにはそれなりの理由があったんだな〜と実感。恐れ入りました。これからも大事に使って行こう。
posted by フジヨピ at 11:26| 鹿児島 ☁| Comment(0) | つれづれなるままに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くちなしの黄色い花

外から帰ってきて玄関を開けると、甘〜い香り。その正体は、この間戴いてきた「くちなし」の花。

今、屋久島の里にはくちなしの花が沢山咲き誇っている。実家の辺りでよく咲いていたタイプのくちなしもあるけれど、屋久島でよく見かけるのは、花が一重のもので、しかもものすご〜く大木になる。「くちなし=低木」のイメージだったから、始めはくちなしだって判らなかった程(後日写真アップ予定)。

♪くちなしの〜白い花〜なんて歌があるけれど(又いくつだ?っていわれそう・・・)、摘んで一晩経つと、鮮やかな黄色に変化する。それは単に「時間が経ってきたなくなった」というカンジではなく、「くちなしの中にあった色素が出てきた」といったイメージ。

くちなしの花が終わって実になると、それはオレンジ色になり、乾燥させて栗きんとんなどの着色に使う。実は水につけると鮮やかな黄色が溶け出す。当にあの時の色。なんだかなるほど〜と思ってしまった。本当は実に行くはずだった色を、花を通して見た気がした。

花はとかく綺麗な時だけを見がちだけれど、枯れていく様を見届けるのも又「乙」だ。そういえば写真家=荒木経惟氏も、枯れゆく花を撮っていたっけ。。。



0529クチナシ.JPG
枯れてもまだ、その香りは健在だ
posted by フジヨピ at 11:02| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 花・草・木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実のなるもの

「実のなる果物」が自分の家にあるのはいい。

去年の年末だったか・・・近所で畑をする一色父さんから貰ってきたパッション。試しに、剪定した枝(?)を5本程貰ってきて、「ダメ元」で土に挿した。ちょっと前まで根付いてるんだか、ダメになってるんだか判らなかったんだけど、ある日気づいたら新しい葉っぱが出始めていた。さてさて、これからどんなペースで大きくなっていくかが楽しみ。早くパッションの実をつけてほしいなぁ。

そしてもうひとつ。種子島の友人Cりん(お花屋さん)が、先月屋久島に来た時にくれた「ワイルドベリー」が赤い実を付け出した。普通のイチゴと違って、先っぽがシュっとシャープでいい形。そろそろ食べごろだ。今から収穫しようかな。



0524パッション.JPG



0525ワイルドベリー.JPG



季節のフルーツが、切れることなく自宅の畑で育ったらステキだな〜。
posted by フジヨピ at 06:21| 鹿児島 ☁| Comment(0) | うちの野菜や花木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。